「半分、青い。」秋風ロス!今日こそ「神回」!再登場はあるの?

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)で朝ドラに初出演した俳優の豊川悦司(56)が“怪演”し“変人”を愛すべきキャラクターに創り上げた人気少女漫画家・秋風羽織は4日に放送された第81話で、創作に苦しむ弟子の鈴愛(永野芽郁)を思い「漫画を、もう、辞めたらいいと思います」と引導を渡した。事務所の壁画に3羽の鳥と涙を青いペンで描き入れた秋風の“ラストシーン”は、豊川自らが提案。インターネット上には早くも「秋風ロス」が広がった。

第81話は、鈴愛(永野)は締切から2週間遅れて漫画を完成。読み終えた秋風(豊川)は及第点の出来だと鈴愛に伝える。秋風塾で散々もまれて育った鈴愛は秋風の気遣いを含んだ答えに自分の限界を悟り、秋風と菱本(井川遥)に漫画家を辞める決心を伝える。鈴愛の固い意志を感じた秋風は鈴愛をはじめ、自分の元を巣立っていったユーコ(清野菜名)ボクテ(志尊淳)ら元アシスタントたちへの思いを打ち明ける…という展開。

最後の秋風塾。「私はもう、あんなに好きだった漫画が苦しいだけになってしまいました」と涙ながらに打ち明ける鈴愛に、秋風は「漫画家を、辞めたらいいと思います。あなたはアイデアがとてもよかった。言葉の力も強い。しかし、その構成力のなさは、物語を作る力の弱さは、努力では補えないと思います。漫画を、もう、辞めたらいいと思います」。その声は震えていた。

3人の弟子に生原稿を贈り、菱本は「あなた方3人は秋風羽織の生涯たった3人の弟子です」。そして事務所に1人、秋風は初めてサングラスを外し、オフィス・ティンカーベルの壁画に3羽の鳥と涙を青いペンで描き入れた。秋風の目は真っ赤。涙をため、今にもこぼれ落ちそうだった。

SNS上は「トヨエツ、カッコいい。三羽の鳥たちが巣立つ。一筋の涙。ああ、秋風羽織ロス」「秋風先生の表情。サングラスの奥で泣いている瞳。鈴愛への言葉。最後の素顔公開しての落書き。すべて良かった。秋風神回。ロスっちゃうなぁ(泣)」「秋風先生がこれから出なくなるのが一番悲しい」など、惜別の声が続出。「秋風先生の親心に朝から号泣です」「秋風先生のサングラスを外した目が真っ赤なのがもうたまらん…。とうとう涙腺決壊」「秋風先生の優しさと、引導を渡さなければならないつらさ、鳥たちが巣立った寂しさ。秋風先生に泣いた」など、もらい泣きの声が相次いだ。

「『漫画をもう辞めたらいいと思います』とサングラスの奥で泣きながら言ってあげた秋風先生。それはスズメを才能の呪いから解放してあげると同時に、最後の子どもが手を離れてゆく瞬間でもあったのよね。秋風先生にとっても、手放しがたい9年間だったのだろうな」「漫画家を引退した鈴愛がユーコやボクテと一緒に晴れた『空』の下で解放感に浸っていることより、秋風先生の心に『空』いた穴の大きさや喪失感の方に私は目が行く。最初は人間嫌いだったのに、大切な弟子たちがいなくなることが嫌だと思うまでに秋風先生自身が変化していたのだ」などの書き込みも見られた。

秋風はドラマ前半を牽引した人気キャラクター。鈴愛が差し入れた岐阜の郷土料理「五平餅」を食べ「うんま(うまい)!これは真実の食べ物だ」(第24話、4月28日)と第一声を発するなど序盤は“変人”ぶりやコミカルさが際立ったが、終盤は結婚が決まったユーコに「ここ(オフィス・ティンカーベルと秋風ハウス)から送らせてほしい。ここからお嫁に行けばいい」(第70話、6月21日)と親心も。豊川が硬軟自在に演じ、視聴者の笑いと涙を誘った。

豊川と脚本の北川悦吏子氏(56)はドラマ史に残る名作、TBS「愛していると言ってくれ」(1995年7月クール)を生んだ戦友。2人のタッグはTBS「Love Story」(2001年4月クール)以来17年ぶり。

制作統括の勝田夏子チーフプロデューサーは「たぶん北川さんとしては豊川さんに決まろうが決まるまいが、豊川さんをイメージしながら脚本を書き始めていたと思います。鈴愛にガーッと言われてシュンとしちゃったり、秋風は漫画は天才ですが、性格的には子供みたいなところがありますよね。秋風は欠点もいっぱい持っていて、弟子と同じ土俵でやり合っちゃったり。そこがチャーミングに見えつつ、師匠としての重みもあるというのが秋風の存在の仕方。それは、北川さんの豊川さんに対する絶大な信頼があってこそ描ける振れ幅なんだと思います」と“究極のアテ書き”だと説明。

「振り切れたコミカルさと鈴愛の師匠としての揺るぎない説得力。その両方を大きな振れ幅で持ち、矛盾なく存在している秋風という役は豊川さんじゃないと無理だったと思います。これを成立させるのが豊川さんの凄さ。そのことに尽きます」と絶賛している。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000064-spnannex-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
秋風先生が出なくなるのはほんと寂しい。今日の秋風先生寂しそうだったな?、時々は出て欲しい。
名無しさん
おいおい、終わったばっかでなんで広がってるてわかんねん笑
でも今日は面白かった。今日のこそ神回。
やっぱり豊川悦司はすごかった
終わった後の華丸の
「奇しくも今日は独立記念日」も秀逸やったわ
名無しさん
こうゆうのを神回と言うのでは?
菱本ちゃんが、泣いた時は思わずもらい泣きしちゃいました。
もう秋風先生と、菱本ちゃんは登場しないのかな?寂しいです
papipon
トヨエツは無駄にしゃべらないのに
感情が伝わってきてやはり上手いですね!
さびしそうな姿と、送り出すあたたかさにグッときました。
名無しさん
北川先生が「神回」予告された・・律との七夕の別れより、夏虫駅でのプロポーズより、今日の最後の秋風塾の方が、ずっとずっと心に染みるストーリーだった。
ユーコやボクテは、この先もブッチャーや菜生ちゃんみたいな感じで、友人として時々出てきそうな気もするけど、秋風先生と菱本さんは今日が最後なんだろうなー。寂しい。
名無しさん
NHKはとにかく北川悦吏子に放送期間中のツイッターを禁止して欲しい
名無しさん
サングラスを外した先生が絵に涙を足したところで号泣してしまった。トヨエツ秋風羽織、素敵すぎました。
名無しさん
結局まともな形では誰一人育たなかったな。1人だけでも弟子のまま残してほしかった。
名無しさん
秋風先生の弟子には見えないところで思ってくれている深い愛にジーンときた。
名無しさん
秋風先生の好意に甘えた2人はぬるま湯から抜け出せず、大成したのは結果的に裏切る形となってしまったボクテだけ。
豊悦さん出ないなら、もう観る気力がなくなりそうです。
rrrom
トヨエツにやられた?って感じ
鈴愛に引導を渡すとこなんて愛情しか感じられなかった。個人的には、秋風先生と菱本さんに幸せになって欲しいかな。
何代目!?
これから、なんらかの形での再登場を強く望みます。菱もっちゃんも!
mnm
トヨエツ、助演男優賞?
piypiytori
映画のワンシーンの様な演出でした。
壁画にカモメ三羽と涙と秋風先生の哀愁の表情
スゲエなNHK!映画でも撮影できる?
事業展開してみたら?
役者が凄いと作品が引き締まるね?
名無しさん
今日が神回。
匿名
今朝は泣けた。子供と一緒に見てて嗚咽してしまった。
トヨエツすごい!すごい演技!!本物に見えました。昨日も良かったけど、神回なんてないけど、今週はすごく良い!!
yahkong
秋風先生のサングラスに、ずっとスズメの漫画原稿が映り込んでる演出、すごいと思った
名無しさん
主人公が何か色々言ってるがトヨエツの一言が重く心に残る。愛しているといってくれ以来のトヨエツのかっこよさ。
名無しさん
今日は、朝から泣けた。
秋風先生もうでないのかなぁ?
バスタオル
感動のシーンだろうけど、30前の大人が恩師に引退を伝えるシーンくらい敬語にできなかったのかな?
バカなのかと心配にさえなる。
名無しさん
秋風先生との別れは寂しく感じたけど、トラックを停めて三人ではしゃいでるのは不自然な描写だと思った。
やっぱり昔のトレンディドラマ風。
名無しさん
トヨエツがもの凄い役者だって感じた。秋風先生と菱本さんがいなかったらまともに見ていられませんでした。不在になるのはかなり辛い。
名無しさん
知ってたけど、グラサン外した豊川悦司がイケメンで改めてびっくりした。
名無しさん
トヨエツ渋すぎる。存在感抜群でした!朝イチ出てほしいなあ。
NewJPNConservative
努力で天才になれないってことだね
名無しさん
何も語らず悲しさを醸し出すトヨエツの秋風さんは流石でした。昨日と今日は良い回!
名無しさん
最近じゃ何でもロスやら神やら付ければいいと思ってる風潮に辟易。
名無しさん
秋風先生も菱本さんも良い
鈴愛の秋風先生に対する言葉使いは頂けないが今までの【神回】よりは良かったかな
鈴愛はもぅアシスタントとしても戻らないのかな?
ike
秋風羽織の主演ドラマ希望します!
名無しさん
しかしここの所、スズメの涙が多い。
が永野芽郁はちゃんと演じ分けられていて、憑依型の役者さんなのかな?と感じました。
評価しない人多いけど、この子は凄いと思ってます。
名無しさん
今日こそが神回だったと思った。
秋風先生に朝から涙腺崩壊。
ところで秋風先生と菱沼さんはあのままなの?
メチャクチャお似合いなのに。
先生にも幸せになって欲しい。
名無しさん
スズメ、ユーコ、ボクテ、生涯3人の弟子を育てることによって変人だった天才マンガ家、秋風羽織が弟子思いの人間味溢れる素敵な人間へと変貌を遂げたんだね。
名無しさん
なんちゃらロスが好きだなぁ
名無しさん
今日の回は本当よかったです。秋風先生と菱もっちゃんに会えないのも寂しいし、ボクテ君やユーコちゃんも今日で最後と思うと寂しいです。ただ、あの鈴愛の断定調の言葉遣いはいい加減やめてもらいたいです。年相応の言葉遣いにしてもらいたいです。
今日の秋風先生は2001年のLOVESTORYのトヨエツの役どころと似た感じです。作者さんが同じですからね。
中ノガタとツインズにも会えないのも寂しい。
名無しさん
壁の涙に涙腺崩壊した。
名無しさん
秋風先生と菱もっちゃんが大人の結婚をして、岐阜に旅行がてら挨拶に行き、ふたりで五平餅食べて、じいちゃんの弾き語りサザンが流れたらたらそれこそ神回。じいちゃん健在のうちに是非。
名無しさん
感動、寂しいはわかりますが、まだドラマが終わって5分ですが。。。
名無しさん
やっぱり鈴愛役の子は演技力が凄いと思うしまわりの出演者も演技力が凄いのである程度脚本があれでも見れる脚本家は出演者の演技力にかなり助けられていると思う、北川悦吏子という脚本家は良い時と悪い時の差があるように思う
名無しさん
秋風先生好きだし名残惜しいけど、
最近なんでもかんでもロスロス言い過ぎ。
ライターの語彙力ないの?
名無しさん
今日こそ神回でしたね。
秋風先生、またいつかどこかで出て欲しいです。
名無しさん
秋風先生の親心に涙。最後、見送らなかったのは、弟子たちの前で泣いちゃいそうだったんですね。漫画家になることを夢みて3人で邁進していたころとか先生とすずめの掛け合いとか思い出してさびしくなってしまいました。一つの夢が終わったんだなぁ。
尾陳 鯉次郎
トヨエツは朝ドラには出演しないと思ってたので
名優とは悲劇喜劇関係なく何でもコナシテしまう。
名無しさん
神回安売りしすぎ。
名無しさん
これから登場人物もガラっと変わるし全然違うドラマみたいになりそう笑
それくらい秋風先生の存在感は凄過ぎた。
名無しさん
秋風先生の涙を見てたら、自分も涙が流れてた。もう秋風先生出ないのかな。
鈴愛もたくさん泣いてたけど、東京編は色々と面白かった。
名無しさん
トヨエツとか見てると、近年は役者が育ってないなぁとつくづく思う。
名無しさん
作者が神回とか何度も言うから、スズメの台詞の一つ一つに作者のどや顔がチラチラする。それにしてもスズメは、10年も仕事しているのに、いまだに敬語が喋れないんだね。あそこまでくると違和感を覚えるレベル。それに、秋風塾の3人が年甲斐もなくさいばしで踊るシーンもなんだかムズムズする。秋風先生と菱本さんの退場は寂しい。
名無しさん
スズメの成長だけではなく、秋風先生の成長もあったのね。
秋風先生、とても魅力的な人でした。
名無しさん
改めて本当に漫画家は大変なんですね、、秋風先生は一代で終わるのかな。
名無しさん
騒ぎすぎでは?
名無しさん
あの演技の固い斉藤工にトヨエツの抜けた穴を埋められるのかなあ。
ZERO~
ちょっと前にも「神回」ってあったよね
神って使い過ぎ
名無しさん
トヨエツ良かった!良い役者さんになった。トヨエツの出演でドラマが締まった。
名無しさん
永野芽郁ちゃん可愛いと思ってたけど、半分青い。で印象変わった。
岐阜弁のせいかもしれないが、たまに見ててタメ口口調がイラッとくる。
秋風先生は、好きなキャラだなぁ。
名無しさん
しばらく経ってから記事にしてよねー
終わってすぐ、既に記事を書いてたし秋風ロスはこれからだろう?
しかし良かったな、トヨエツ好きになった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする