『半分、青い。』第80話 鈴愛が仙吉に電話で苦しみを打ち明ける!

毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。7月3日放送の第80話では、鈴愛(永野芽郁)が仙吉(中村雅俊)に苦しみを打ち明ける。

鈴愛(永野芽郁)の原稿が仕上がらないまま締切の朝を迎えた第79話。第80話では、そんな鈴愛(永野芽郁)に秋風(豊川悦司)が“ある方法”で手を差し伸べる。日が変わり、締切から解放された鈴愛は、岐阜の実家に電話をかけ、受話器をとった仙吉(中村雅俊)に胸の内を打ち明ける。鈴愛の苦しみを感じた仙吉は、これまで語らなかった自らの過去を話し出し……。

岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、佐藤健、豊川悦司、井川遥、清野菜名、志尊淳、松雪泰子、滝藤賢一、原田知世、谷原章介、中村雅俊らがキャストに名を連ねる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180702-00010005-realsound-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
秋風先生が素敵すぎる。
他のシーンは面白くなかったけど、最後良かった。
名無しさん
どうしても描けないなら
「月が屋根に隠れる」をもう1回描けよ
と思いながら見ていた。
まさかあんな形で復活するなんて
少しゾワッときた。
名無しさん
スズメをどうしようもないやつに描きすぎ?
一応プロで何年も漫画家やってるなら
締め切りまでに半分しか描けてないってありえないよ。とりあえず全編描くでしょ。
半分まで当日白紙ってありえないよ。
大御所連載ならありうるけどさ、
名無しさん
冷静に見てると、すずめって性格悪いよね
名無しさん
朝の通勤時間に、なんで久々の電話なんだ?
TANT
漫画家生活に秋風先生との共作と言う素晴らしい思い出ができたね。先生の優しさに今朝は泣いたな。
名無しさん
演じている永野さんが気の毒になるくらいスズメの性格が可愛くない、むしろ嫌な子
そして周りの人が優しすぎるのも何だかなあ
朝ドラを見ていてここまで主人公に共感出来ないって初めてかも
名無しさん
ダメだこりゃ…なんか、もう、見てて疲れるよ。
爽やかな朝を迎えたい。ましてや一週間の始まりよ。
星野源の歌も、キャストもみんな好きなんだけど、話の内容がキツイ…
名無しさん
笛の時に秋風先生に吐いた暴言を謝らないで話が進んでいたので、今回もボクテ君やユーコちゃんに謝らないのかな、だとしたらスズメ本当にヤバイ子だなと思っていましたが、ちゃんと2日明けの回で謝っていたので良かった。そこは溜飲が下がりました。暴言を吐かれても許し寄り添ってくれる二人の優しさに自分的には神回ならぬ仏回だと思いました。
夏虫駅から離れていく赤い電車は、律との関係に気持ち的にキリをつけたイメージなのかな。そのあと引く物寂しさも心に残りました。秋風先生は安定の素敵さでした。
これから出なくなっちゃうなんて寂しすぎる。
某衣料洗剤CMのバイ菌役に並ぶ良役。
これからもちょくちょく出てきてくれますように。

名無しさん
ボクテは鈴愛の原稿に付き合ってる
時間あるんだ。
売れっ子漫画家になったんじゃないの?
名無しさん
話が暗く、つまらなくなってる。
朝ドラに苦労話はあっても挫折はイヤ。
「さあ、やるぞ!」
って気分じゃなくなってしまう。
名無しさん
秋風先生、凄いねえ。
鈴愛は自分の失恋を題材に漫画描けばいいのに。
名無しさん
そうなんだ、一大発明するんだ。ロボットかな。
律の結婚で周りが騒がすぎー。だって律を振ってから4年だよ、そりゃ状況変わるでしょ。
名無しさん
せっかく律からの電話があったのに、それにインスパイアされてスズメが漫画を完成させることができなかったのが残念。
名無しさん
中村雅俊と云えば、ふれあい?
砂かけババァ
“ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン”
ちょっとうかつどころじゃ無いし、失敗を恐れないどころか勝手に失敗して周りを巻き込んで。
心も身体もいつまでも子供で。
朝ドラってヒロインがもっと成長するんじゃないの?ヒロインがこんな嫌なやつでいいの?
習慣なんで見ちゃうけど、朝から疲れる。
名無しさん
みんな、優しすぎ、秋風先生やユーコが鈴愛をいじめてた時の方が面白かった。
名無しさん
秋風先生、仕事仲間、弟子に本当に優しい。素敵すぎる。あんな人が会社の上司だったら、月曜日から楽しいよなー。
名無しさん
女の結婚のプレッシャーもあるとは言え、要はユーコも鈴愛もボクテや秋風とは違って漫画家には向いていなかったんだね。
そもそも鈴愛は漫画家デビューはしないと思っていただけに、ユーコのエピソードだけで十分なのに鈴愛まであんなになるのはしつこい。
*****
名無しさん
鈴愛今までの人生で漫画のネタになりそうなこといっぱいあるやろ。
なんのために片耳聴こえない設定にしたの?
こういうときに出さないと。
せっかく律からの電話があったのに。
あれでなんかひらめくかと思ったのに。
名無しさん
先週末のラストにわざわざ力込めてもってきた「描きます!」宣言は、一体何だったんだろう。
週またぎにする必要あったか??
鈴愛が嫌な女すぎて、この2週間くらい本当に見ていて気分が悪くなるようになってきた。
今後どれほど性格が良くなっても、この女は無理、ってほど。
逆に、ここまで不快な女性を演じられている永野さんが演技力があるということなのか、、もしくは、、、
名無しさん
鈴愛の漫画家としての弔いの回って感じかな。
楡野スズメと秋風羽織の名前が並んでるのを見た時はグッと来た。
名無しさん
律が声だけではなく、ちゃんと画像も出して欲しかった。秋風羽織は、弟子達に優しい。鈴愛は、ボクテやユーコという仲間がいて羨ましいわ。
名無しさん
スズメがユウコとボクテに謝ったので少し成長したかと思ったら、すぐにユウコに同意を求めておいて「それでいいの?」と問い詰める。
それだけ本人が追い詰められているという描写だろうけど、虚ろな目といい今日もスズメが怖かった。
頑張ってる永野さんのためにこれから明るい展開になるといいけど。
名無しさん
途中まで面白かったけどこんなヒロインに誰がした。
名無しさん
なんか、「月が屋根に隠れる」の表紙見たことあると思ったら、オレンジデイズの表紙ですね。
脚本家が一緒だから?
ドラマ、次からの展開に期待してます。
今まではちょっと「えー?!」と思うことが多かったかな…。主人公らの感情の移りが分かりにくいかも…。
ksj
健くんの男前な声が無駄に響く律は、電話の向うの打ちのめされている鈴愛を知らない。
チャンスを貰い生き延びた鈴愛がまた一つ成長するに違いない。
玉虫色初めて聞いた、うん、次はこれだね、期待しましょう!
名無しさん
秋風先生から電話が無ければ鈴愛に結婚を伝えるつもりの無かった律なのに今更結婚を伝えて鈴愛から何て言って欲しかったのかな?
律の中途半端な優しさがかえって鈴愛を追い詰めてるよね。
より子さんはやっぱり鈴愛の事、気付いてたのでは?本当に知らない人なら律に「こんな人が今日来たよ」って伝えると思うから…
名無しさん
今回は駄回ですって言う予告はないのね、脚本家様からは。
名無しさん
仙吉さん、素敵なおじいちゃんです。孫になんて語りかけるのかな。明日は観ます。
名無しさん
もうちょっとスズメをステキに描いてほしいなぁー。脚本家の人はスズメちゃんの人生を追い込んでくるなぁー。
yahkong
すずめが秋風に隠れる
名無しさん
創作の泉が完全に枯渇してしまった以上、もう鈴愛は漫画家を続けるべきではない。
締め切りに間に合わせる事が出来なかった事実は完全にプロとして失格。
裕子やボクテがあれ程協力してくれているのにまたメソメソ泣く?
弟子たちに愛情を込めて接して来た秋風先生が鈴愛に対して最後にしてやれる優しさは、引導を渡すこと。
『鈴愛、残念だがもうこれがお前の限界だ。
ご苦労様』
師匠秋風羽織の胸の内を想うと切ないです。
名無しさん
菱本「秋風半端ないって!こいつ半端ないって!後ろ向きの弟子、めっちゃフォローするもん!普通できへんて!できるなら最初から言うといてやぁ!あーもー こいつ絶対レジェンド漫画家になるわー!」
ボクテ「なりますね。」
ゆうこ「私、嫁に出してもらったぞ!オフィスティンカー・ベル応援していこう!」
名無しさん
漫画を連載するのは大変だと思うけど、実体験で豊富な題材があるのに漫画にできないのはやはり向いてない?
正人くんにしろ律にしろ、膨らませば色々描けそうなのになぁ。
名無しさん
もはや「ちょっとうかつ」では済まされない大人になってしまいましたな。
若い頃の人生設計って本当に大切。
名無しさん
朝ドラだから、共感だったり思い入れだったり、もしくは勇気だったり希望だったり、もう少し前向きな感じになりたいが、少なくとも自分には何も当てはまらない。
そしてあまりにも優しい人達に囲まれて、ちょっと笑えてくる。
こんな甘っちょろいもんじゃないよ、世の中は。ハハハハ…汗
名無しさん
律、何か言いたそうでしたね…
何だったのかな…
ttt
共感できます
名無しさん
十分、臭い
皆さんのコメントを見て考えた結果
昨夜、未だ見てない録画を
全て消去しました
名無しさん
ああ~はぁ…朝から疲れる…朝ドラや~
ホンマに!早くこの朝ドラ終わってほしい!
こんなデタラメな脚本の朝ドラ史上最低な駄作
名無しさん
ユーコに謝らないと思ったが謝った
秋風先生や編集さんに土下座した
珍しいな
常識だけど
名無しさん
スズメが謝った…ユーコボクテにも編集者にも
ちょっと成長したんでしょうかね。28年かかって(笑)
名無しさん
原稿取りに来た担当の人は、別室でただ待ってるだけ?担当はもっと密接に関わって漫画家と二人三脚で仕上げていくものでしょ。
律から電話があって電車の色を聞き出して、ペンが進み出すのかと思えば、全く書けずに終了。全く意味ないじゃん!
ただ律を登場させたかっただけ?!
夏虫色と言わせたかっただけ?!
名無しさん
今日の鈴愛はちゃんとユー子に謝ったね。
いつものクレージー振りからすると、
土下座をして編集さんに謝ったり、普通の精神状態に見えました。
_
元同僚に謝礼払う金は無いのに、いつの間にか持ち始めた携帯でしょっちゅうあちこちに電話する鈴愛。当時は通話代まだまだ高く携帯から長電話すると何万もかかって翌月の請求に怯えた。
鈴愛の経済状況で料金を気にせずに携帯使いまくれるのか。
さくら咲
名無しさん
そうだ!夏虫色の扇風機作ろっと!
名無しさん
律からの電話で、鈴愛が「電車は何色?」と聞くシーンがあり、「夏虫色」と答えていたが、恐らく京阪電鉄の普通の事ではないだろうか。
と考えれば、ロケーションに難はあっても彼とより子の新居は大阪市都島区であろう。
名無しさん
締切が迫っているのに、平気で睡眠に入るすずめ
弟子の不測の事態を考え、徹夜で漫画を描いていた秋風先生
すべてが青い!
ヤフコメ民は馬鹿ばかり
主人公嫌いだから今日の回は原稿駄目でざまあみろだった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする