川谷絵音 ベッキー熱愛発覚後にインスタ写真を更新!未練?

タレントのベッキーと巨人の片岡治大2軍コーチとの熱愛が発覚した26日、ベッキーとかつて不倫を報じられたロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音はインスタグラムを更新し、“ラブラブ”な写真をアップした。

16年に川谷との不倫を週刊文春に報じられ、一時休養にまで追い込まれたベッキーが、片岡コーチと新たな恋を育んでいたことが分かり、ベッキーはインスタグラムで「今日は朝から多くの方に温かいメッセージをいただきました。ありがとうございます。ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」と喜びと感謝をつぶやいていた。

そこで気になるのが一方の川谷。27日午後2時現在、川谷はSNSでベッキーについて直接的なコメントは発していないが、熱愛発覚後に更新されたインスタグラムでは“最愛の人”とのラブラブショットがアップされていた。

そこに写っていたのは休日課長。川谷と2人で隣に座り、カフェで飲み物を仲良くすすっている姿がモノクロ写真で紹介されている。川谷は一言「抹茶ラテカップル」とだけつぶやいている。

ファンからは「理想のカップル」「仲良し」「来世もいっしょに…ってゆーぐらい、仲良しが伝わってくる」「見つめ合って欲しい」「カップルというよりもはや熟年夫婦」「ラブラブやないですか」など、その仲の良さをうらやむ声が寄せられていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000059-dal-ent

気になるネットの反応は

真実を語る。
嫌味なやつだね。嫉妬か??まだ未練があるらしい。
名無しさん
まだ、未練があるのかな?
mira
”休日課長”って誰?って思ったら、バンドのメンバーだった。
名無しさん
このゲスこそマジでいらないと思う。
名無しさん
意識しすぎて気持ち悪い
名無しさん
本当にいつも思うが、
いったいベッキーはこいつのどこがよかったんだろうか。
全くわからない。なにこのキモ男。
taxree
ニュースにすると調子に乗るから取り上げない方がいい
名無しさん
川谷絵音嫌い。
未練たらたら
名無しさん
次から次へと、取っ替え引っ替えしてる人の事、幸せには見えないなぁ。
そのうち、また別の人とのラブラブ?写真とか、アップするのかな?
んで、ベッキーは、末永く幸せに暮らしましたとさって感じで幕が引かれるのかもね。
どちらが幸せなのかは、人それぞれ感じ方が違ってくるだろうけど、私は、ベッキーの方が、安らぎのある生活を送りそうなきがする。
名無しさん
単なる、かまってちゃん。
名無しさん
十分意識してます。情けない
女は好きな人が出来ると昔の男は余程のことがない限り
思い出どころか後悔の方が残ります。
絵音知らなかったのかなぁ女心…
名無しさん
川谷絵音と松居一代が結婚すればいいのに
名無しさん
この人の事は気持ち悪くて嫌いです。
でも、この人の作る楽曲はリリースされた時点で一個の作品としてこの人の人間性とは別に評価されるべきです。
しかし、私はこの人が本当に気持ち悪く感じるので、この人が作った楽曲を聴いてもそういった感情のバイアスが掛かり、客観的な評価が出来そうもありませんので、今後積極的に聞くつもりはありません。
街角で流れてくるのは仕方がありません。
この先、この人が作った楽曲と知らずに聞いて、それが良い音楽と思えることがあったら、それはそれで幸せだと思います。
ファンの方々はそれを切り分けて又は乗り越えて聞いていると思うので感心します。
名無しさん
これだけ騒げば売名になりそうなもんだが、この人の音楽を1度も聞いたことがない。なんというか、そういう時代なのかね。
名無しさん
このタイミングでこいつを取り上げる必要ある?
名無しさん
益々、値打ち下がってくるね、未練がましい?
名無しさん
ネットニュースになるって分かってやってるよね。
あざといゲス。
名無しさん
女々しい
名無しさん
ゲスきのこ生理的に無理
名無しさん
PV数を伸ばすために、こうした悪意あるタイトルをつけて記事を書くのはどうかと思う。タイトルだけ見て本文を読まない人には誤解を与える。書き手の卑しさを感じる。
通りすがり
ベッキーとセットでしか話題にならないゲスキノコ
名無しさん
このインスタが取り上げられると思って載せたっぽいね。
omeco
ストーカーに近いものがあるね
高橋純悟
幸せだった頃の記憶ばかりたどっていると、
切ない想い出ばかりが増えていってしまう。
名無しさん
未練がましい。
今彼女いるんだっけ?
ふわふわして多分今も遊びだとは思うけど、今更ベッキーのこと話したりこんなことしたりするの今の彼女に失礼。
この人はたくさんの人を傷つけてる自覚がない。自分さえよければそれでいい。
名無しさん
そもそも休日課長っていうメンバーがいることをウィキペディアで調べて初めて知った!
名無しさん
ちょうどベッキーの恋愛報道あった時に、課長とラブラブ写真投稿て、キョドってるのが目に見えるようでちょっと笑える。
この人は本当に黙っていられない、大人になりきれない未熟な人だなと思う。
高校生くらいの精神性で、こんなに世間から嫌われて、これからやっていけるのかね。自己愛とメンタルだけは強そうだけどね。
Macintosh?
こいつがモテる理由がわからない。
名無しさん
くだらね
名無しさん
既婚者としてまずやるべき正しい順序を取っていれば、もしかしたら今もベッキーと続いてたのかもしれない。まぁ今さら何をやってもゲスはゲス。
名無しさん
なんかもっとイケメンの俳優だったら、仕方ないか・・・とも思えるがこの容姿で熱愛を大きく取りざたされると違和感しかないわ。
あうち!の人物探し。
お幸せに。ベッキーも猛アタックされて超幸せらしいですね。丸く収まって良かったです。まさかこんなにうまくいくとは。ベッキーが幸せになるとは思わなかった。
”'”””'”‘”‘
ラブラブとか言うからどんな相手かと思ったら、同じバンドの休日課長だった。
こんなショーもない事一々記事にするぐらいデイリーは暇なのか?
名無しさん
注目されたいからか、まだ未練があるからかは知らんが、とりあえずわざとやってるだろ。
これで「たまたまです」とか本気で言うんだったら、ホントに考えなしのアホという事になるぞ。まあこの人の場合、今までの事を考えると、十分その可能性もあり得るわけだが。
名無しさん
写真見て楳図かずお先生かと思った
名無しさん
ベッキーはこんなのと別れて正解。
あん時は変なモノでも拾い食いして熱病になってたとでも思って、今後の幸せをゲットしてもらいたい。
名無しさん
女々しい奴と思わせる炎上商法
やり方がセコい
名無しさん
>そこで気になるのが一方の川谷
いや気にならないし。
この人の事いちいちニュースにしないでもらいたいです。
名無しさん
ベッキーよりずっと若い子何人かと闇雲に付き合ったけど、ほんまは一番好きだったのかな。
今でも未練、あるんやろ。
名無しさん
ベッキーには幸せになってほしい。過去に不倫していたからといって、ベッキーの話題に川谷を出すな!!川谷のことはどーでもいい!
w!
そだね?
げすリベンジ。
名無しさん
川谷がどーこーの前に、アクセス獲りたいだけ感ありありのタイトルと記事がどうかと・・・
ベッキーの投稿にあわせてでなく、いつものバンドメンバーとの写真やん
Pos
>16年に川谷との不倫を週刊文春に報じられ、一時休養にまで追い込まれたベッキーが、
何この他人事感www
先頭に立って煽って追い込んでいたのはあんた達マスコミでしょうがよw
でも復活した所であの強烈なLINEは忘れられないけど
名無しさん
別に川谷絵音に注目していないので普通にインスタしているだけだと思うが何をしてもタイミングによって話題になるのだから、しばらく何もしないでもらいたい。
名無しさん
ベッキーが好きだ。
それ以前も、それ以後も。
ヒトだからまいっちまう時はあるはずだ。
でも、ベッキーはいつも元気を装っていた。
それ以前も、それ以後も。
オレは、ベッキーが好きだ。
名無しさん
何の番組忘れたけど、川谷があの時の騒動のことを語った時、あぁ本当に好きだったんだなとは思った。少なくとも前の彼女のHよりは。
名無しさん
この写真、有名人じゃなかったらただの変なおじさんですよ。
名無しさん
嫌みというか、妬みというか、おっさん二人でカフェって…。仲良いというより、ちょうどその”休日課長”しかいなかったんじゃ…。
どこがよかったんだろう。ベッキーも元奥さんも。
::::
わざわざインスタでラブラブ写真をアップするんだろうか
意識持ちすぎでしょう。
名無しさん
ファンじゃないけど、ここ最近のゲスに対する記事こそがゲスすぎると思うし、社会的いじめにも思えていい気がしない。幾らなんでも勘ぐり過ぎだし、こじつけすぎだろうと思う。
名無しさん
やはり、ベッキーとの深い仲を撮った画像など、中には公開すれば映る部位により逮捕される映像も含め持っているとみた。
名無しさん
川谷、未練あるんだねー。自分はベッキーと別れて彼女作ったくせに、ベッキーに彼氏出来たら女々しい事して。イヤだー。嫌いだー。
もうとっくに終わっているのに、いつまでも何かにつけて言われるんだね。
インスタアップはたまたまじゃないの。
絵音ってモテるし、未練なんてないと
思う。
絵音のどこがいいのか、分からないけど。
名無しさん
既に無関係な2人を無理ヤリこじ付ける記事ですね。
悪意を感じます。
ほどほどにね
今でもこいつのファンだという人が理解できない
世の中自分の理解を越えた世界は確かに存在する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする