「半分、青い。」律が結婚!相手はより子(石橋静河)って誰?

俳優の石橋凌(61)と女優の原田美枝子(59)の次女で女優の石橋静河(23)がNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)で朝ドラに初出演することが27日、分かった。役どころは、ヒロイン・鈴愛(永野芽郁)の“運命”の幼なじみ・律(佐藤健)の結婚相手・より子。この日放送された第75話で明らかになった。脚本を手掛ける北川悦吏子氏(56)は律について「あまり自発的に動かない子がどういう人生を見つけていくか。この作品の裏テーマだと思っています」と語っているが、その妻役。律や鈴愛の人生にどのような影響を与えるのか、注目される。

第75話のラスト。鈴愛が弟子入りした人気少女漫画家・秋風(豊川悦司)の事務所「オフィス・ティンカーベル」に郵便物が届き、律が結婚したことが判明。お相手は、より子という女性。名前しか分かっていない。

より子を演じるのは、若手注目株の石橋。昨年の国内映画賞を席巻した恋愛映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」(監督石井裕也、昨年5月公開)で俳優の池松壮亮(27)とダブル主演。看護師をしながら夜はガールズバーで働く美香の孤独を体現し、ブルーリボン賞など数々の新人賞に輝いた。

朝ドラ初出演だが、いきなり注目の役に抜擢。石橋は「私が演じるより子は、多くを想像して理解しなければならず、少し悩むこともあります」と苦労しながらも「その分、たくさんの発見や気づきがあります。そうしているうちに、気づけば、より子という役をとても好きになり、改めてしっかり演じたいと思いました」と手応え。「これからどんな風にそれぞれの人生が進んでいくのか、、楽しみに見ていただきたいです」と呼び掛けている。

折り返し地点を迎えた「半分、青い。」だが、ヒロインが漫画家を目指す「東京編(胸騒ぎ編)」は激動の展開が続き、視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)も20%の大台超えを連発。今回も物語が大きくうねった。

律は、鈴愛と同じ日に同じ病院で生まれた“運命”の幼なじみ。岐阜から東京の大学に進学し、高校時代に一度会ったきりの美少女・清(古畑星夏)と再会(第51話、5月30日)。2人は今までの時間を埋めるように急接近し、交際へ。しかし、清は律の左手の薬指にマニキュアを塗るなど、独占欲が強かった。

第60話(9日)、鈴愛と清は律の部屋で取っ組み合いのケンカ。幼なじみ4人「梟会」の写真が破れてしまい、鈴愛と律が10代最後の夏に別れる(第61話、11日)原因となった。

その後、鈴愛は漫画家デビューし、律は京大大学院に進学。律は清と破局していた(第73話、25日=ブッチャー「3年ぐらいしか、もたなかったんやない」)。1995年、鈴愛と律は24歳に。岡田医院の貴美香先生(余貴美子)の還暦パーティーに出席するため岐阜に帰省し、夏虫駅で5年ぶりに再会した。

大阪の菱松電機・中央研究所に就職が決まった律は「鈴愛、結婚しないか。京都に一緒に行かないか」と衝撃的なプロポーズ(第73話)。鈴愛の返事は「ごめん。無理だ」だった(第74話、26日)。

時は流れて99年春。28歳を迎えようとしていた鈴愛は4年前の律の言葉が忘れられず、戦友のユーコ(清野菜名)やボクテ(志尊淳)に「結婚すればよかった。あの時、律にイエスって言えばよかった」と後悔していることを告白。「(プロポーズされた)その時点で京都に行ったら、仕事は来なくなる、と思いました。そして、何を隠そう、私はそこからグングン売れるつもりでした。売れたら、律に逆プロポーズしてやる、くらいに思っていました。(『ごめん。無理だ』の返事は)今は無理。売れたら迎えに行く、くらいの(意味)。(そこまで)言う前に、電車が来てまった」と真意を明かした(第74話)。

律が結婚したのは清でも、鈴愛でもなかった。

北川氏は今年2月の合同インタビューで、律というキャラクターについて「あまり自発的に動かない子がどういう人生を見つけていくか。この作品の裏テーマだと思っています。鈴愛を受け止める役ではあるんですが、その中で、ただ優しい子じゃなく、どうやって強さ、意志を出していくか。受けの芝居と攻める芝居が内在する(佐藤)健君にしかできない役なんじゃないかと。これから律がどういうことを言って、どういうふうに動くかはまだ未知なんですが、自分が書いてきたラブストーリーの相手役として集大成になるんじゃないかなと思っています」と言及している。

より子との結婚により、律の人生はどう変わるのか。そして鈴愛との関係は――。より子役の石橋の演技、今後の展開に期待が高まる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000059-spnannex-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
つまらないとは思わないけど、正直このドラマがどこに向かってるのか、よくわからない。
名無しさん
とよえつの「ジャストマリード」かっこいい。
華丸さんの武田鉄矢風「ちょっと待って」笑いました。
名無しさん
つまらない。本当につまらなくなってきた。話が雑すぎる…。
もはや秋風先生しか面白くない。
名無しさん
昨日のなおちゃんとブッチャーの会話でもう確定してたと思ったから、驚きはなかった。
名無しさん
最初の方は面白く観ていたけど何で急にこうなるんだと思わせて雑に飛んでいく話。脚本ってこんないい加減でいいのかな。脚本家がこれはこうこうでとか説明しなきゃ分からない人が多いのはどうなんだろう。朝ドラはしっかり話を作りこめないと毎話が短いしすごく難しいんだろうな。
名無しさん
律のプロポーズから展開が早過ぎて勿体ない感じがした。もっと余韻を楽しみたかった。
名無しさん
鈴愛じゃないのか・・・というガッカリよりも、清じゃなくて良かったという喜びが大きい笑
匿名希望
もう、すずめが北川先生にしか見えなくなりました。
暴走機関車、後から解説しないとまわりに伝わらない本音、書けない苦悩、かまってちゃん。
主役に自分を投影しちゃってるのでしょうか。
律がすずめ以外と結婚したのは良かったです。
華丸さんがコメントためらってるのが笑えました。
tatata
9月まであと半分あると思えば、こうしたことも想定内なのだけれど、なんとなく律には独身者を通していてほしかったかな。
名無しさん
まだ観てないけど清じゃなくて良かった!
名無しさん
もうどんな展開でもいいけど、、
梟町では家族ぐるみの付合い。
律の結婚はあっという間に広がり、晴さんもすずめに話すでしょ、普通。
はい、ここは北川先生がくどくど説明しなければならない場面ですね。
sonota
上京した辺りまでは
これから面白くなるのかなと思っていたんだけど
恋愛関係が入ってきた頃から急に陳腐になっちゃいましたねw
恋愛は特にそうですが
朝ドラに複雑すぎる話っていらないんじゃないでしょうかね?
そういうのは夜やるドラマでやってもらって
朝はモヤモヤしない単純明快なストーリーの方がいいような気がします。
ka
映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」で主演してた女優さん。
原田美枝子さんが好きなので、娘さんかぁと思って観ました。あまり似てないけど、笑顔が可愛い方…でも、ヨリコって誰?
華丸さんと同じ気持ちでした(笑)
秋風先生の岐阜のお母ちゃんに寄り添う優しさ、親心にジーンとくる。ボクテもユーコも別れたっきりじゃなくて良かった、秋風塾の仲間、やっぱり秋風先生の愛情は3人に伝わってるなぁ。
名無しさん
せっかく秋風先生とボクテが取ってきてくれた仕事も、この件がショックとなって手がつけられなくなるんだろうな。
28にもなって田舎にいた18の頃と何も内面の成長を感じられないからヒロインに何の感情移入もできない。
再放送中のマッサンやカーネーションと比べたらストーリー薄っぺらすぎる。
名無しさん
良くも悪くも朝ドラっぽくない。一体どこへ向かっているのかわからないしつまらない。秋風先生が面白いから見てるだけ。半分、秋風。
名無しさん
毎週録画で見てるけど、ドラマ終わってからの華丸大吉さんのとこ開始1分くらいも含めて録画とかできないかなぁ。あの流れが良い。
ymoto8
すずめと律には結ばれて欲しいと願っていましたが、律の幸せを思うと、ちゃんと家事をしてくれる人がいいかもと、今日の放送を見て思いました。
漫画家と家事の両立は、律の手助けがあったとしても難しいだろうし、かといって漫画家として成長するすずめも見たいし。
でも本当に一生離れ離れなら悲しすぎる。
matoka
すずめちゃんのような人たちが、漫画家を続けられるのってマンガ業界とか出版業界とかに将来があるってことで、それには我々がご飯食べられればいいという生活じゃなく、楽しみにもお金かけられる生活が送れていないとダメなわけだから、やっぱり我慢ばかりしてないでたまには欲しい本を買ったり、新しい本を探すために本屋さんへ行ってみようかなと思った今日の回でした
名無しさん
すずめが行き詰まってるせいか、ドラマも中だるみ気味。昔の朝ドラは、1年もよくやったなと思う。
名無しさん
ネタバレサイトでは新キャストにそれらしき女の人が発表されてないという理由で、清とよりを戻すと書いてあったのでモヤモヤしてたが、新しい人でよかった。
もう頼むからスズメは律に会いに行ったりしてくれるな。もう律は、より子とハッピーエンドでいいよ。
スズメは今頑張ってる漫画で成功してほしい。ここまできて漫画諦めて結婚なんて、本当に中身のない主人公になってしまう~。
名無しさん
信用金庫の課長も気になる?
名無しさん
完全あて馬キャラ。この人も清と同じように、夫の魂(気持ちとか心よりもっと奥にあるもの)が別の女性に向いてる事に気付いて去っていくのかな?結婚したら自分を見てくれるだろうなんて甘いね。ヒロインひとり勝ちの構図が古くさに拍車をかけている。(笑)
名無しさん
最後は鈴愛ちゃんと一緒になるようだけど、律にはこんな素敵な聡明な感じのより子さんの方がお似合いな気もする。きっと清さんみたいなイヤな女としては描かないよね。もうああいうのは、朝から疲れるのでやめてね~
名無しさん
途中から見始めたこのドラマ。土曜にまとめ録画しているけど、先々週何故か半分しか録画出来てないまま。話半分になっているからつぎが見れず今に至るけどこの数週間で何年話が進んでるんだろ。話の展開がめちゃくちゃすぎてドラマ見るのやめようかな。
清の週ですごく疲れたんだよね。
名無しさん
もうクライマックスじゃないかと思うのだけど、実はまだ半分も進んでいないのですよね。2~3日の話に1週間かけたかと思ったら、僅か2週間で数年進んだりする、それが繰り返されるのものたから、見ている方がペースのアップダウンについていけなくて混乱してくる。マラソンや駅伝で先頭から離されるランナーの気分。それでも秋風先生が面白いから見ているけど、先生が出て来なくなると辛いかも
yahkong
華丸さん、自由に意見言えなくなってかわいそう。
今の朝ドラの間は、朝ドラ受けやめたらいいのに
村夫子
ドラマの流れ的には残念だが、現実には仲が良い男女の幼馴染で周りは将来二人は結ばれるのを予想、期待している。しかし現実には高校、大学、就職と環境が変わるといつのまにか二人は異なる人生を選択。リアルにありがちな話しだが、リアルそのものを書いてもらドラマとしてリアリティがある話しにはならない感じ。
名無しさん
思いつきでストーリー書いてないよね?って思うときがある。ちゃんと最後まで見るけど。
名無しさん
清の使い方もビミョーだったね。もっとキーとなる役かと思ったら、あれだけやったとはね。あの女優さん、おいしい役ではなかったね。
名無しさん
なにも結婚させることないのでは・・。
その後離婚してまたくっつくような展開もそれはそれでクソ展開だと思うし・・。
べつに一生友達で男女の友情を描きたいなら構わないけど、
この思わせぶりな演出の意図が全くわからない・・。
お母さんが寝てるスズメに語りかける場面で、
聞こえる方の耳を下にして寝ていたのに何故かちゃんと聞こえていたけど・・その時点で演出と脚本に不安を感じた。
名無しさん
秋風は大変な窮地に立たされた。
律からの結婚報告の葉書をどうやって鈴愛の目の届かぬ場所に隠すか。
そして鈴愛。
もはや危険水域。
ここまで追い詰められて、漫画にこだわり続ける意味がもはや見出だす事ができない。
律はどのようにして、この新キャラである女性と結婚まで至ったのであろうか。
いずれにしろ、この葉書は隠すか焼き捨てるか
それとも鈴愛の知るところになるのか。
nyonyonyo
清の悪女にならなくてはならなかったのもこれからの展開でわかるみたいな記事なかった?
全くわからないまますげー根性悪い女で終わったんですけど。ネタバレでは清と律が結婚するんじゃなかった?運命とか言ってたのに薄っぺらだったな。
ブッチャーの一言で終了。
より子って誰だよ。
鈴愛、7巻まで書いた漫画家で人気がなくなったって、相当連載頑張ってたのに。漫画家になった道筋から全く逸れてっちゃうの?
いよいよもって完全に迷走し始めたな。
北川先生、神回でもなんでもないですよ。キョトン回です。
名無しさん
華丸さんじゃないけど、律の結婚?という思わせておいて、違う展開だと思ってました(^^;
突然、お見合いをさせようと感じる母の行動も理解できるかな。
あさイチで、華丸さんをチラ見して、「大ファンなのがここにいますんで」って、大吉さんホントいいフォローするよなぁ。
名無しさん
北川さんらしいのストーリーでドキドキして観ているけど、最近の展開は微妙…
自分も昔一番好きだった人と結婚のタイミングがズレてしまい、今でも後悔しているので、何だか重ねて観てしまいます。
「まれ」のような結末にだけはならないよう、今後の展開を期待しています。
名無しさん
今回の朝ドラは、良くも悪くも朝ドラぽくなくって。
月9とか金10とか1時間枠で見たら、もっと見やすかったのかなぁ…。
15分しかない中で、それなりに山場作ったりして翌日の放送を楽しませるようにしてないから、意外と消化不良感感じる時がある。
ややこしく伏線を張ったりせず単純明快な方が見やすいかもしれない。
名無しさん
本編がしっかりしていないのに「裏テーマ」って・・・・。
先に本編の脚本しっかりさせた方がいいと思う。
最初は純愛と夢に向かって頑張る女の子の話しかと思っていたけど・・・何が言いたいのか分からないドラマになってきた・・。
現実は確かに甘くないけど・・・感情移入も出来なければ笑う場所も無い。
名無しさん
まぁプロポーズ断られてから
一気に4年経過してる訳だから、
律にも新しい彼女が居てもおかしくはない。突然のより子さんにビックリだけど
この写真では聡明な感じで
清よりは律に合ってるような…。
どんな女性なのか楽しみです。
鈴愛が葉書を発見するそうなので
暴走が怖い…(´・_・`)
名無しさん
年月も飛びすぎだし、突然前振りもなく新しい人だし、こんなのはNHKの朝ドラではなく、民放でやってほしい。
tokine
昔風の名前の妻にして、良妻をイメージさせる作戦だね笑
別れるのは決まってるみたいだけど、何年後かなあ。
鈴愛と再婚はいつ頃なのか、それだけが気になる。
名無しさん
ラブストーリーの神様とかの脚本家のその日の思いつきのようなストーリーに飽きてきました。
マレのような駄作の匂いが強くなってきました。
so
ツイッター見ないと理解できない…とか
ツイッターフォロワーを増やさないと稼げないアフィリエイト狙いの臭い。
NHKさん、朝ドラを脚本家に利用されてませんか?
目のこえた朝ドラ視聴者には、俳優だのみの民放経験しかない北川さんでは半年の脚本は無理だと思う。
名無しさん
再放送してるカーネーションが素晴らしすぎて、この朝ドラのどこが激動?と思ってしまう。。
名無しさん
掴み所の無い、先を想像するワクワク感にも欠けるストーリーですね。これから折り返しの3ヶ月で急展開する事もないと思います。モデルの主人公が現在も生きているならば、終わりは今の時代になるので、続編は作れるだろう。朝の連続ドラマもそろそろネタ切れ感がする。
名無しさん
このより子さんとは、いつ出会ったのだろう。
4年もあれば、いろいろありますよね。
しかし気になるのは、律の4年前のプロポーズ前に『夢叶ったし、スズメにも会えたし』の一言、スズメの漫画家として当時は成功していて元気な顔を見れて、安心したから、もう思い残すことはないと思ったかもしれない。
名無しさん
大阪の会社?研究所の人のような気がする。日野より子さん。
鈴愛、清と違い、落ち着いた感じの人に見える。
律とお似合い。
鈴愛、ショックだろうなぁ。
名無しさん
華丸「?…ちょっと待って!」
近江「より子って誰ですか?今まで出てなかったですよね」
北川ツイート「説明しましょうか。4年の間に律は…」
それをまた全然ついていけてない年寄りの親とかに説明するの大変なんですけど。恋愛神様。
名無しさん
正直ハガキ画像のみのモブかと思ってました。動く感じでも出演するんですね。
男女の色々はわかりますが、最終的にすずめとうまく行って欲しいので印象に残らないで欲しい。いい人の役ならなおさら罪悪感が…。
sunaxxxx
律が鈴愛にプロポーズしたときに、ハイって言っておくべきだった。すれ違いが続くと観る方も苦痛になってくるし、展開の意外性が逆に面倒くさくなってきた。鈴愛のキャラクターも面倒くさいし、最近律も面倒くさい。結末だけわかればいーかなと思えてきた。
名無しさん
まさに華丸さんと同じで
ブッチャーとなおちゃんの会話の中で
「律のおめでたいこと」と言われてたのは
結婚ではなく、ロボット開発で受賞したとかなんとかなら
いいのになあと思っていたけれど
やっぱり
それじゃあドラマがすすまないか?
名無しさん
最初の発表では鈴愛も結婚し、離婚、シングルマザーで岐阜に戻って、同じく離婚した律と最終的にくっついてベンチャー企業的に物を発明しってことだったよな。
あまちゃん的にあっちふらふらこっちふらふらするのは似ているけど、この二人がなんかシャキッとしきらないとこが現実感ありって北川ドラマなんかな。煮え切らない行動が実際的と言えばそうなんだけど、何を見ている側に伝えたいのかがはっきりしない。
名無しさん
そのより子さんと幸せな人生を全うしてほしい。大切な幼馴染の位置のままでも、素敵だと思う。
名無しさん
今更ですけど、片方の耳が聞こえない設定って、この内容で必要だったのかな。
例えばすずめが看護婦になってたら、受け持った患者さんに対して耳が聞こえないというハンデ(?)によって、失敗や人間としての成長など、主人公設定が生きてくる気がするんですけど…脚本家が描きたいのは恋愛なんだろうから…萎える。
思ったことを心赴くままに…
今までの朝ドラとは違って「半分、青い」が何を描こうとして、どこに進んでいこうとしてるのかわからない。時計がわりに見てるとはいえ、朝の15分わかりやすさも大事にしてほしい。
☆☆☆
あら。
ここネタバレと違うね。
より子さん鈴愛に断られてから知り合ったのかな?
名無しさん
なんだか、律が結婚したというのも、夢を見たのかと思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする