奥山佳恵 ダウン症次男の学童移動が確保出来ず!そんなに忙しいの?

タレントの奥山佳恵が11日、ブログを更新し、4月から小学校に通い出したダウン症の次男が放課後に通う学童への移動支援が確保できず、市内の38事業所に電話を掛けるも「ことごとく」断られ途方に暮れていることをつづった。

奥山の次男は今春から特別支援学級ではなく、通常学級の小学校へ入学。放課後には学童保育にも通い出したという。学童保育では早くもお友達ができ、楽しく過ごしているという。

だが、「ここにきてひとつだけ大きな問題が」と切り出すと、学童側から「学校から学童までの移動支援を確保して下さい」と言われていることを明かした。

現在は学童の指導員が新一年生フォローのために学校まで迎えにきてくれているというが、それも慣れるまでの間だけ。すぐに子供だけで学童に通わなければならなくなる。次男はダウン症でもあることから、移動時の安全が確保しづらい。奥山は上級生と一緒に通うことを提案したというが、下校時刻が違うという理由で却下されてしまった。

そのため、市役所でもらった事業所リストの「上から順番に電話をかけた」と、全38事業所に電話をかけ、移動支援を依頼したが、「難しい」「人がいません」「支援時間が短すぎで」などの理由で現時点では支援員の確保に至っていない。

奥山は「4月の就学にむけて、みなさん1、2月から移動支援をキープするんだって!我が家の学童決定が決まったの、3月中旬だったからなァー」と出遅れを痛感。38事業所のうち、返事待ちが10件。「どうか到来してくれないか、チャンス。どなたかとご縁が持てることを今はただ祈るばかり」と、なんとか支援員が確保できることを願っていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000039-dal-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
ダウン症の子を高学年の子にお願いするとか…高学年でも子どもは子どもですし、何かあった時に困るよね、お互い。
名無しさん
障碍児でも通常学級に入れさせて、しかも学童まで受けさせているけど、都合の悪い部分のみ「障碍児ですので特別扱いをお願いします」はさすがに虫が良すぎでは?
公共サービスにも限界があるのだから、どちらかに振り切るしかないと思う。
名無しさん
将来自分がいなくなった時社会に支えてもらうため、今から助けてもらう事、支えてもらうことを覚えさせるため?なんだろうけど、ちょっとそこにこだわり過ぎているような。
支援級のお母さんだって6年間毎日送り迎えしてる人いるよ。
資格も支援の勉強もしていない上級生の他人の子どもに任せようとすることもおかしいし。事故や何かあっても責任とれない。
せめて子どものうちは母親が面倒見ても良いんじゃ?
シングルマザーとかなら別だけど。
名無しさん
体験談です。
小学生の頃、ダウン症の同級生のお世話を担任から自宅訪問までされ頼まれました。
断れるはずなく受けました。
それから四年間、クラス替えしても一緒、席もずっと隣り、遠足のバス席、修学旅行のグループも部屋も…何もかも私とずっと一緒でした。
私にも一緒に過ごしたい友人達がいましたが、すべて決められていました。
特に修学旅行は、その子の付き添いで楽しい思い出より疲労感だけ持って帰宅しました。
その子の両親は、一度も私や親に挨拶やお願いすることもなかったです。
担任も楽になるために、私を利用していたのではないかと今では思います。
ご自分の子供の権利を行使する為には、他者の子供の権利を虐げても許されるのでしょうか。
考えていただきたいです。
長文、失礼しました。
名無しさん
なぜ自分がしないのだろう。
仕事で忙しいはなしだよ。
優先順位間違えたらあかん。
名無しさん
「上級生と一緒に通うことを提案」・・・って
これはないと思う。
たかがこれくらい、と思っているのかな。
上級生だってまだ子ども。日々の事を託されるというのはストレス。
自分勝手な親だと感じてしまった。
名無しさん
いやぁ…通常クラスに入れるなら、学童への移動も通常クラスの他の子と同様、自分で移動するべきなのでは?それができないなら小学校も障害児クラスに行くべき。
名無しさん
個人的には相応の学校に通わせることが小学校のためでもあり本人のためであると思う。
どの家庭にも大なり小なり様々な育児上の難題はある。うちもある。
解決においては、子供第一に、また、親のエゴになってはいないか常に省みてほしい。
名無しさん
一度上級生に頼んだ、とあるけれど、上級生の子が一緒にいて万が一事故にあった時の責任は誰がとるの??上級生の親に責任が行くなんてことになったら目も当てられない。そういうことまで考えて発言してるのかな?
普通級に入れたのなら、学童までの移動も自身で出来るようにご自身で徹底的に指導したら良い。それも子供の自立につながる。それが出来ないのなら毎日タクシー使うとか自身で解決すべき。
名無しさん
ベビーシッターさんにお願いするしかない。
なぜしないの?
しかも上級生に早速面倒を見させようとしてますね。
無理して普通学級に通っているのだから、学童まで入れたら18時くらいまで預けることになります。
生まれた時からの保育園組はたくましいから大丈夫だけと、この子には体力的に可愛そう。
yokkumokku
出遅れた落ち度を認識してる点はいいとして、上級生にやらせたらいいっていう発想が…
上級生とはいえ、所詮は小学生だよ
10歳やそこらの子に障害児の送迎を任せて、万が一のことがあったら一体どこに責任を追及するつもりなのか
名無しさん
通常の扱いを受けたいのか特別扱いを受けたいのかわからない人だな。そしてこの人って子どもを小学校から学童まで自分で送っていく選択肢はないの?そんなに忙しいの?
名無しさん
どの業者も誰も全然支援してくれないと公表する事でどうにか支援を引き出そうとしてると思う私は勘ぐり過ぎかしら。
名無しさん
この人のことだから、高学年の子にお願いしてもし何か起こったときは高学年の子やその保護者のせいにしそう。
名無しさん
発達障害ならともかくダウン症という障害があるなら養護学校に行った方が子供はしあわせなのでは?
これから出来ないことがどんどん増えて可哀想。
親も無駄に苦労しない。
上学年の子に頼む?
自分の子が頼まれたら嫌だな。責任持てない。
名無しさん
高学年にお願いするって発想が信じられない。
自分でやれば?
なんで支援学校行かない?
障害あるんだからってゴネたらいいってもんじゃないよね。
名無しさん
断るには事情や理由があってのことでしょう。
障害児だろうが健常児だろうが理由があって断られたのなら仕方のない事ではないの?
そもそも学童ではなく放課後デイに行けばいい。
この方の今になっての放課後の問題は放課後デイの順番待ちしていなかった準備不足が原因じゃないのかと思えてしまう。
子供のためにも専門のスタッフが見てくれる放課後デイをお勧めする。
CATT
地域の社協やボランティアネットワーク、大学のボランティアセンターに相談はしなかったのか?
またはスクールボランティアはそこの地域にはないのか?
これまで地域の中でこの人は何もやってこなかったのか?
障害の子は地域の中での支援がなければやっていくことは難しい。
自分が町内会の役員になることから考えてはどうか。
名無しさん
現役の学童支援員です。
ほんと困ります、こういうの。
こちらも、ある程度の支援はさせて頂きますが、
支援員の資格、教員免許、ときには無資格の者が見ており、障害を持たれたお子さんは正直見させて頂くのは、抵抗もあります。怪我、介助、資格がないのに、やっていいのでしょうか。
それならば、いっそ、放課後等デイサービスのほうへ行かれたほうがいいと思います。こちらなら、事業所が増えて来ました。
うちにも、おられますが、奥山さんのように、親のゴリ押しで普通学級から学童という方が居られます。正直、そこに手を取られ、
健常のお子さんは放ったらかし、大けがが増えました!いっしょに遊ばせたいという気持ちもわからなくないのですが、
実際指導員などに現状をお聞きになってから、入所されることをおすすめします。他の大多数のお子さんが犠牲になっているところもあるのです。
桃次郎♂
こんな人が増えてきたね、情けない。
まず自分達で努力する事、それでも解決しなければ身内に助けを求める。それでも解決しなければ回りの人にお願いして助けてもらう。
弱者だから何でも許されると思ったら大間違い。
名無しさん
助け合う事は大事やけど、助けてもらうのは当たり前みたいになったらあかん。
名無しさん
お金で解決する問題は、
大したことない問題。
sno***
支援学級がいいと思う
普通にしたいのはわかるけど
無理をさせない方がいい気がする
親が騒ぐと子供に悪影響ではないかな
名無しさん
誰が家で面倒をみてくれる家族はいないの?勘違いしてる人が結構いるけど、学童は共稼ぎでどうしても子供の面倒をみれない保護者のための施設だよ。
known
ダウン症の子は先天的な内臓疾患を患ってることが多いので普通学校は負担が大きすぎやしないだろうか?
遠足ひとつとっても本人も体力的にかなりしんどいだろうし、回りもまだ子供なのでサポートは難しいし、担任も看護知識もないなか、数十人の子を見ながら疾患のある子も見ろは完全なキャパオーバーだと思う。
以前普通校に通ってたダウンの子が修学旅行の散歩時間(ルートが決まっていて先生の立ってるポイントもあり)に行方不明になったことがあった。数年
ma
最初から校区外でも学校内にミニ児のある小学校を選べばよかったのに。と思います。
ただ、登下校はどうしているのかな?
そこ1人で行けるなら、学校ー児童館も行けると思うし、そこも送迎が必要なら、親がやるのが一番。
働かなきゃ生活出来ないわけじゃないんだし、仕事より子供の安全確保の方が優先されるべきと思います。
世のお母さん達も、一年生のうちは心配だからと仕事調整する方がたくさんいますよ。
名無しさん
普通に自腹切って人を雇えば解決する話ではなかろうか?
なぜニュースにするんだろ
名無しさん
障害のある子供がいますが、送迎だけでは原則移動支援は使えません。
支援学校ならデイサービスの車が迎えに来てくれます。
普通学級に通わせるなら、学童へ通うのも普通学級の生徒と同様にやるべきで、そこだけ特別扱いをして欲しいと思うのは無理があります。
そしてそういう事は、よく調べたり他のご父兄との連携があれば前からわかっていたはず。
こういう方がいると、障害児の親がみんな障害を盾にゴリ押ししていると思われるのが嫌です。
名無しさん
先日の卒園式の件でめんどくさい親だと思われて断られているのかも。
課長
昔から普通学校に入学させたい親いるけど
本人にとって本当にいい事?
名無しさん
特別支援学校に編入させてあげたらいいのにな。職員の数も多いし手厚い支援を受けることが出来るのに。
名無しさん
学童が必要なのはわかるのですが、普通の学童でなければだめなんですかね。
放課後デイももちろん検討して欲しいですが、民間の学童もある。
体操や勉強、習い事のフォローもしてくれるし、送迎バスを確保しているところもあるのですが。もちろん学童+習いごと代ぐらいかかるので高額ですけどね。
送迎も民間の例えば便利屋さん的な人にお金を払う気もないみたいだし。学童無理なら、障害児の対応できるシッターさんだって検討すべきだし。
この人、子供思いの振りしているけど、お金は使いたくないみたい。
ケチなの?
名無しさん
上級生に頼むことはありえません。
ダウン症のお子さんの支援を経験しましたが、大人の都合で責任を他の児童に負わせてはいけません。大人の見守る範囲で関わることはかまいませんが、新入生ということを考えても常識外れだと思います。
『何か用事を押しつけられるかもしれない』と周りの児童が離れていくこともあります。
途切れない福祉を上手く利用できることを祈ってます。
名無しさん
いろいろ大変なのはわかるけども、上級生にお願いするとか書いてておかしいって気づかないとこがね。
私の中学には支援学級があって、たまにいっしょに授業とかありました。休み時間とかは自由に来てましたし、障害者独特の数字に強いとかの一芸で盛り上がったりしてました。
ですが、ダウン症とはまた違う生徒たちでしたが、さすがに生徒だけじゃ手に負えないこともあったし、やらせるべきではないことも多々ありました。
名無しさん
学童への移動が難しいなら、障害児向けの放課後等デイサービスを利用する手もあるけどね。
障害児ばかりだから、健常児と一緒に!!っていう奥山さんの考えには合わないかもしれないけど、デイサービスなら学校まで車で迎えに来てくれる事業所が多いし、いいと思う。
でもどっちみち今から動いたんじゃあ遅いわな・・定員があるから既に一杯のところが多いだろうし、毎日の利用は難しい場合も多い。
何にせよもっと早く動かなきゃダメだよね・・
名無しさん
この母親は自分中心に地球がまわっていると思ってる?事業所に断られたら高学年の児童と共に通う?高学年の児童がサポート出来るわけないでしょ。そもそも、特別支援学校があるのに公立に通わせるわけでしょ?学童にあずけなくてもよい働き方を考えたら?
名無しさん
障害を持つお子さん方が過ごす学童もあるはずですが…
そこなら送迎もありますけどね。
また健常児と同じ学童に入れたいなら、お金を余分に払えば民間のステキな学童もあるはずですがね。もちろん送迎付きで…夕飯まで食べさせてくれて、自宅まで送ってくれるようなところが……
匿名
あ?
障害を持った子を普通の学校それも普通学級に通えるのは学校の理解があったから。学童に入れさせて、移動の補助もお願いしますとは…賛成できない。何かあった時のことを考えたら、通常通りとはいかない。学童にしても、そこで働く人にとっては通常の負担より大きくなるだろうし、場合によっては人を増やすことになる。公立の学校は税金で運営しているのだから、簡単にいいですよって言えない。皆んなと同じようにさせたいという気持ちはわかるけど、普通学校に通わせらのなら、他人任せにせず、いっそう家族の協力が大切と思う。それが無理な場合は自らお金を出して、誰かにお願いするしかない。
名無しさん
学童に入れなければ、こんな問題はない。学校が終わったら、迎えに行って、一緒に過ごせばいい。
名無しさん
実際の奥山さん知らないし、障がいを持つ子を育てたことは無いのですが、ちょっと下調べや準備が不足している感じがしますよね。
勢いで出たとこ勝負、何とかなると思いすぎかも
私もそんな所ありますが、さすがに中学生長男の受験票無くしたりはしないと思います。
次男君は、放課後デイサービスも空きがないのかな?
彼女には、じっくり相談に乗ってくれる誰かが必要だとおもう。
名無しさん
この人が働かないと食べていけないってのならわかるけど…芸能人でお金もらえるだろうし、時間の融通もきく。自分でやるか、個人的に人を雇えば?と思ってしまう。何でもかんでも行政に頼るってのもね。
…….
特別支援学校も小学校の支援級もデイサービスも嫌なら、人に頼る事ばかりを考えずに、まずは親が何とかする事が妥当ではないですか?
知り合いにもいます。
特別支援学校を断固拒否し、小学校の支援級に通わせていますが、学校選びの際小学校や市の教育委員会とかなり揉めて無理矢理、小学校の支援級に入学させました。学校側は、かなり困っているそうです。ただ、奥山さんと違う所は、その子のお母さんは必ず毎日3回+大便をした時に学校にオムツ替えに行ってます。他にも、何かある度に学校に頻繁に行っています。
小学校の普通級や支援級にこだわる理由が分かりません。それが、本当にその子の為になっているのでしょうか?親の見栄やエゴにしか思えません。障害を持ったお子さんを持ちながら、障害を持った人を差別してる様に感じます。その子に合った教育を受けさせてあげないと、本人が一番可哀想ですし周りの先生や子供達も大変ですし、可哀想です。
mus
身銭を切って人を雇おうとは思わないのか?
名無しさん
この方やはりワガママで自分勝手
問題なのはダウン症の子供ではなく
彼女ではないでしょうか?
名無しさん
放課後デイじゃダメなの?
色んな所にあるし、うちの子が通う小学校にもお迎えの車来てますよ。
大人も子供もみんなで同じように生活してますので、障害の有無に関わらず、みんな何かしらの不自由はあるものです。
あなたが我が子を大事なのは当たり前。
しかし重役を任されるかもしれない子供だって親はいる。
その親の立場になったら「良かったね。頑張ってお手伝いするのよ」って言える?
障害者の親とかじゃなく、同じ親として腹立つレベルの勝手さ。
名無しさん
奥山さん、それはないわ?!
「高学年に任せる」ってあまりにも自己中な提案。
道中に何かあったらどうするの?
我が子の安全を他人様の大切なお子さんに託しちゃうって…その発想はないでしょう。
モンペといわれても自分は自分らしく…
って仰っているようだけど、あなたらしさのお陰で周囲にご迷惑かけたらダメだと思うよ
名無しさん
この人、学童に毎日活かせなきゃならないほど毎日仕事あるの?
障害があってまだ新一年、しばらくは自分が送迎しようとは思わないのかな?
子どもの同学年にダウン症のお子さんが3人いましたが、やはり送り迎えは家族でされてましたよ。
見通しが甘すぎるというか、後出し言い訳が多いと言うか、色んな面でズレてるなと、このところよく見かける記事を読んでて思います。
名無しさん
障害があるないに関わらず、働く母ならば入園や入学の何カ月も前から、そういうシステムみたいなものはあるかないか、調べて無理なら自分で探して手配するなど、もしもを考えて使うかどうかわからないけど、契約だけはしたりして万全の対応を取るようにしていると思うけど何にも心配してなかったのかな。
学校からは前もって言われる事はないから、自分でいろいろしらべないと。
そこまでしても、急な事で対応できなくて困ったりする。
障害児の母だから働いちゃダメとは思わないけど、それならそれなりに自分が手配していかないと。サポート体制は自分で作っていくものです。
名無しさん
自分の子供だったら、どうしたかな。無理があっても普通の学校生活をさせたい、特別支援の学校入れたく無い、親も子供も周りまでも無理させてでもそれが自分の子供の幸せだって思うのかな。難しいね。
名無しさん
特別支援学校の方が子供のためにも親御さんのためにもいいのでは?まして忙しくて日中面倒見られないなら、尚更。特別支援学校の方が子供に関する有益な情報やコネクションが(少なくとも通常学級よりは)多くて安心な気がするけれども。
名無しさん
それは遅い。決まらないなら、それ前提で決まったら頼めるか?って聞いておくべきだったね。なんでも普通学級に通わせたがる人いるよね。迷惑じゃなければいいけど。
名無しさん
試練が多々ある。お子さんがお母さんのこと見てるよ。その子のペースでやるしかない。なかなか難しい問題があるけどそう言う施設が少なくて困るね、
名無しさん
おそらく、行政が悪い、冷たいって思われているのかもしれませんが、わが家も、自閉症の子供がおり、学童やら日中一時支援をやっているデイサービスをあたりましたが断られ、当時は憤慨していました。
結局、私は、子供の命、事故等、何か問題が起きたとき、人を恨みたくないから、子供は預けず、放課後はいつも二個一、不便でしたが、親子で過ごしました。親子でいられる時は、あっという間に過ぎます。振り返ると、思い出沢山です。まだ一年生、生涯があってもなくても、疲れています。お家で、ゆっくり休ませてあげたら?とも思います。
お友だちと楽しく過ごさせたい気持ちはわかりますが、子供の預け先を必死でイライラしながら探しているママの姿を子供は見ています。新しい環境。親以上に、子供はドキドキの連続。くつろげる環境を考えてあげて欲しいな、と今は思います。
dmqkq374
確かに高学年は低学年の面倒をみることは良いことですがなんでもかんでも高学年に面倒をお願いするのは違うのではないでしょうか?
そもそも高学年も子供です。面倒をみることでストレスとなり学童に行きたがらない事もあると思いますよ。普通の子供と一緒にさせたい気持ちはとてもよくわかりますがさすがに障害者の親として自分勝手な言い分のような気もします。
名無しさん
ブログ初めて覗いてみました。一つ気になったのが雑巾のこと。期日に持たせ忘れた雑巾を翌日持たせてらっしゃるけど…うちの方は雑巾なのに「新品タオル」で作る決まりがあります。
奥山さんは使い古しのドラえもんタオルで作ったみたいけど大丈夫なのかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする