テレ東「路線バス旅Z」コンビ変更!あんまりしっくりこないよね?

テレビ東京「土曜スペシャル」の人気企画「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z(ゼット)第5弾~四国ぐるり一周城巡り!ふれあい珍道中~」(後6・30)が31日に放送される。俳優・田中要次(54)と作家の羽田圭介氏(32)のコンビによる新シリーズも、放送開始から丸1年が経過。番組を手掛ける同局の越山進プロデューサーに、新シリーズの“現在地”を聞いた。

昨年1月2日放送の旧シリーズ第25弾をもって、俳優・太川陽介(59)と漫画家でタレントの蛭子能収(70)のコンビが卒業。同3月25日に新シリーズ「Z」がスタートし、田中と羽田氏の新コンビが“ガチンコ旅”に挑んでいる。

昨年のリニューアル直後、「賛否両論あった」と反響について語っていた越山氏。新コンビ結成から1年が経過し、「さすがに“太川さんと蛭子さんでやってくれ”という声は減りましたね。ロケ先で『太川さんと蛭子さんの番組だ』と言われることも少なくなりました。田中さんと羽田さんのコンビも徐々に浸透しているのではないかと思います」と変化を実感している。

1年間過酷な“バス旅”を経験した田中と羽田氏にも変化が。越山氏は「テクニック的なことは徐々に向上してきましたね」と2人の成長ぶりを語る。

「失敗を経験して、情報をもっと得ないとダメなことを痛感したみたいです。ちょっとしたことで成功と失敗が分かれてしまうので、田中さんが『温泉に行きたい』と言うことが少し減りましたね(笑い)。まだ“えいっ”と勢いでバスに乗ったり降りたりすることがありますが、それも2人の“味”であり、キャラクターなのかなと思っています」。

第5弾のルートは、四国にある“現存天守”四城(丸亀城・松山城・宇和島城・高知城)をチェックポイントとして立ち寄る「四国ぐるり一周の旅」。マドンナ(女性ゲスト)に女優の小野真弓(36)を迎え、3泊4日でゴール地点の高知県・高知城を目指す。

今回は同時間帯の番組が“強敵”ぞろい。フジテレビ系で「めちゃ×2イケてるッ!」最終回、TBS系で「オールスター感謝祭」が放送される。「この番組は野球で例えると7番か8番バッターで、各局がエース級をぶつけてきているようなところでやる番組ではないんですけどね」と自虐的に笑う越山氏。だが「今回も過酷な旅になりました。歩きすぎて“お遍路さん状態”になりましたね」と四国一周旅ならではの見どころをアピールする。

2年目に突入する「Z」の現在について聞くと、「新しいメンバーで新しいシリーズになったので、最初は違和感があったと思います。でも、ロケをしている時に声を掛けられることも増え、番組が浸透していっているのを感じています」と“発展途上”の段階にあることを強調。「大きなホームランを打たなくていいので、地道に頑張り続けていきたいですね」と今後を展望した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00000088-spnannex-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
今の方が本当に路線バスの旅というコンテンツとしては正しいんだが、かつての勢いないのは、良く言えば蛭子さんの素直さ、悪く言えば仕事だって言うのに番組の事を考えないで自分本位での行動、ぶちゃけダメ人間な所を楽しむ番組だったから
路線バスの旅なのに本気でタクシーを使おうと言ったり、ゲストと意見合わなきゃ本気で不機嫌、下手すりゃあからさまに喋らなくなったり、町の名産聞き出しといて、自分が好きじゃないと言う理由でそれを頼まずカレーが食べたいってカレー食べたりとか、TVであんだけ忖度なく、本気のわがまま出せた蛭子さんには勝てない
名無しさん
やはり以前のコンビはお互いにキャラが立っていて印象が強かっただけに新しいコンビの田中さんと羽田さんは大変だと思う。
名無しさん
相次ぐ路線廃止のせいで長距離を歩かないと成立しなくなってきた。
もはや「バスの旅」ではなく、出演者が過酷な歩きに苦しむのを見て喜ぶ番組。
限定付きでタクシーの利用を認めるか何かしないともう無理。
名無しさん
太川・蛭子、両氏のことへの声が減ったのは、
新コンビが浸透してきたというより、
コンビ変更からこの番組への関心が、
一般的に薄れてきているのでは?
名無しさん
いまだに路線バスと言えば蛭子、太川コンビだよね、この人達無難すぎて。
高級ホテル泊まったりなんか違うよね。
汚い宿で蛭子さんか失礼な事言ったり、カツ丼とかカレーとか子供の好きなような食べ物しか食べなかったり。勝手な蛭子さんにイライラしてる太川さんだったり。
期待しちゃいけないけど年に一回でも復活して欲しいな。
名無しさん
太川&蛭子コンビあってのバス旅だったと思う。無理に続けなくても太川&蛭子コンビで終わってれば良かったのに。
名無しさん
太川蛭子コンビの方が面白かった。
名無しさん
でも、田中さんも羽田さんも頑張っていると思うが。
名無しさん
今回のマドンナは本当だったら紅蘭だった。
体調崩して?小野真弓に変わったらしいが
結局、紅蘭はサボりだったことが判明したそうです
yakalsormvba
新コンビになってから1年で5回もやるのはなんか意図がある? 早く浸透させたい? それでもやっぱり旧コンビのインパクトや面白さにはまだ到達してないよね。
もうちょっとマドンナとの面白い掛け合いをするとか、番組的に盛り上げよう!という気合があんまり見られないんだよなあ。頑張って欲しいという気持ちはあるんだが。
八幡太郎
何でこの二人を使ったんだろう?
田中はいい加減だし羽田はやる気が無い。
トークも面白くないし、ハラハラドキドキが全く無い。
太川&蛭子コンビの時は毎回見てたんだけど、この二人になってから2回目の途中で観るのを止めてしまった。
出演者を変更するか、もしくは企画自体を終わりにすれば良い。
名無しさん
見なくなりました!
名無しさん
太川とえびすコンビは見ていて気楽だったけど
田中要次氏は見ていて気疲れする。
視聴者が田中要次に気を使いながら見てしまう。
名無しさん
最初の2,3回は見た。
羽田さんはまだいいが、田中要次さんのわがままというか適当ぶりがこの番組には適さないと思った。
それからは全然見ない。
名無しさん
1年経ったけど以前の二人と比べても田中さんと羽田さんのコンビは違和感あるのだが。
名無しさん
田中さんの能天気さが時々イラッとくる。蛭子のそういう行動は、逆に笑えてたんですが、田中さんの場合は何故か本気でイライラしてしまうんですよね。マドンナ以上に仕事してない時もあるし、最年長なんだから、もう少し引っ張ってってと思いながらも毎回見てしまいます。
名無しさん
蛭子さんが高齢で歩くの厳しくなっていたし
太川さんが以前通った場所にあれこれ考えを巡らせてルート選びし始めたというのが大きいな
現行メンバーが若返ったのを良いことに徒歩距離が更に増えたのがいけてない
あくまでバス旅が主であることを忘れてはいけない
10km徒歩とかおかしい。せいぜい1時間まででしょう
名無しさん
田中さん&羽田さんのコンビは頑張っているし、それなりにキャラがあり面白い。ただ、2人ともバラエティーに慣れてないせいか女性ゲストの扱いがちょっと下手。2人ともそんなに可愛い子でテンション上がるタイプでもないみたいだし。ホスピタリティはないよね。蛭子さんは、可愛い人がきたら単純にはしゃいだり、そんなにイイと思ってない女性には平気で暴言吐いたりするところが良かった(笑)。太川さんはそれをフォローするしね。MC経験豊富だからそこは違いますね。
名無しさん
正直、私の意見として出演者よりバスの廃止が多すぎてルートが限られ大体分かってしまうのがつまらない。
地元東海3県でも、愛知~三重は抜けれないし、岐阜も川島ルートを2回使ってる
名無しさん
太川さんの実直な姿勢と、蛭子さんのダメキャラと、タイプの違う人同士の、微妙な駆け引きが楽しかったですね。何度も見ているのに、再放送がある度に、やはり見入ってしまいます。
s2345
田中さんは温泉とか観光優先でゴールに対する執着が薄いし、羽田さんは表情やリアクションが薄い。
2回見て見るのやめた。
名無しさん
『太川さんと蛭子さんに戻してくれ』とは言わない
面白くないから見なくなっただけ
ソンタック600
申し訳ないけど、やっぱり太川さんと蛭子さんがしっくりきます。
名無しさん
蛭子さんが限界だったので変更は仕方なかったと思いますが、個人的にはどうもなじめませんね。
名無しさん
過去の自慢語るテレビ番組よりよっぱど面白い
名無しさん
メンバーが変わったけど、バス旅でたどり着けるかどうかの
ドキドキ感とか達成感とか醍醐味は変わってないと思う。
ただ二人のメインキャストが蛭子さんがいた頃と比べたらちゃんとしすぎてるってのはあるかな。(蛭子さんがだめすぎたってのもあるけどそのほうがテレビ向けなのかも)
名無しさん
新コンビは我が家では不評。
マドンナだけが楽しみ。
田中さんはマイペースぶりが徐々に改善されてるけど雰囲気が重い。羽田さんは完遂することには真摯だが作業的すぎる。エンタメとしては明るさとワクワク感が薄れた。マドンナ次第では途中で飽きる。
太川さんの明るい回しと蛭子さんの珍道中感からは飛車角落ちくらい魅力が下がる。元アイドルの明るい人、天然の文化人という枠で選んだほうが間違いなかった。せっかく見つけた黄金配合なのに。田中さんと羽田さんが格好つく感じで10回目くらいで刷新希望。刷新があるなら我慢できる。ずっとは付き合えん。
名無しさん
頑張ってはいるよね…。
羽田さんが蛭子さんみたいかな(笑)って思う。
田中さんはいまいちだな(^^;
着けるかな?って一応見てる。
蛭子さん、太川さんの時も四国一周チェックポイント制でやってたけど失敗しちゃったね(^^;
今回はどうかな?
歩きが最近は多いから、5キロくらい越えたらタクシーOKではダメ?と思ってしまう…。
TEXMEX
きっと、太川さんと蛭子さんのキャラをそのまま彼らに置き換えて見てしまうから不満に感じるんだろうと思う。
偶然なのかもだけど、それだけあのコンビは無双だった。
そもそも胃腸さんって消化器なんですか
最近こういう類似番組が多くなった。アポなしとか
台本無しとかは自然でよいと思うけどスタッフ多い
のが画面に映るしロケバスが1~2台で追いかけて
るヤラセ感も最近は鼻につくので何とかしてほしい。
ピカイチ
歩くのを見たい訳じゃないから、過酷がメインになってしまうと飽きられると思う。
写楽斎
10年以上前からテレビ番組をいっさい見ない私だが、なぜか前のコンビの番組は欠かさず見てた。面白いし良くも悪くも花があった。今の配役は面白味もなく暗くて花がない。新番組の最初の5分か10分で消した。
名無しさん
面白くないから全然見てない。テレ東も無理しなくてもいいと思う。
aaabbb
このコンビリアルに仲悪いのかバス車内の会話がほとんど放送されない。
名無しさん
過疎化の時代に逆らう番組でお終いは近いね、蛭子さんではないけどバス旅が歩くたびに変わったころから策を考えるべきだった、そうすれば未だに太川、蛭子コンビで続いてたと思うよね、人気に油断して工夫がなかったのは残念でした
名無しさん
エンクミの回のリベンジか?
岬のチェックポイントより、今回のお城の乗り継ぎが成功の可能性があるかな?田中と羽田のコンビに、蛭子太川コンビ並みのキャラは期待していない、
sdhhhhgfddjjv
顔も喋りも雰囲気も全てが
暗くて陰気臭い
会話も全く面白く無い
歩きが多い少ないは関係ない
面白く見せようと編集は頑張ってるつもりだろうが全く逆効果
素直に終わらせるべきだった
テレ東はアッサリそういうコトできてたのに
バスにはやたらしがみつく
今回のOAでもう終わりにしなさい
いちご
名無しさん
コンビが、代わってから、ちょっと見たけど、すぐチャンネルを代えてしまいました。この番組は、それからいっさい見てません。興味が、無くなりました。
名無しさん
蛭子さんの代わりは厳しいかもね、はちゃめちゃな所がうけてたわけで、せめて面白い人を選ぶべきだったかな、新コンビ1度観たけどつまらなかった
ワイルドメーン
とりあえず田中を降板して欲しいです
田中のバス旅での態度がムカつく
まだ蛭子さんとルイルイの方が面白いので
復活して欲しいです
名無しさん
やはりバス旅は太川さんと蛭子さんの功績はでかい今の人逹はこれから大変かもあの二人のキャラクターが面白かったから
名無しさん
>2年目に突入する「Z」の現在について聞くと、「新しいメンバーで新しいシリーズになったので、最初は違和感があったと思います。でも、ロケをしている時に声を掛けられることも増え、番組が浸透していっているのを感じています」と“発展途上”の段階にあることを強調。

他の人も書いているけど、テレ東の「路線バス旅」という番組は、「路線バス旅」というフォーマットを使っての、蛭子能収さんのダメっぷりを楽しむ番組だったのだなと、あらためて思いました。

名無しさん
テレ東は民放で1番好きだけど、自分で作ってダメとは言えんよな。
太川、蛭子がローカルバスに合ってた。今の二人なら別の旅が合うんじゃ?自転車旅とか。
キャストと旅の内容がケミストしないとと思う。
名無しさん
太川、蛭子のコンビが面白かったから見ていただけ。新しくなってからは、一度も見ていません。前のコンビに戻して欲しい。
頑張れトランプ大統領。
サンドウィッチマンを旅人にした方がよっぽど面白そう。羽田と田中さんはイマイチ。
名無しさん
正直面白くないねぃ><やっぱりね強力なリーダーが居ててしっかり構成できる。そこが見当たらない><そして何より天然ボケがないとなぁ、過酷なバス旅見せられても面白くない><食事も高級なもの食べようとしたり、すぐ温泉に入りたいとか、バス旅って庶民的なもんだとおもう、なんだか出演者二人番組違うような気がする。もっと出演者を考え直した方がいいとおもう。
名無しさん
あの蛭子さんの抜け感は良くも悪くもとても面白かった、太川さんの少しせっかちな所も蛭子さんと相まって絶妙なバランスだったな(笑)
あの面白さを今の二人に求めるのは酷なので是非これからは番組をお二人の色に染めて行って欲しいです。
名無しさん
これは難しい問題。
蛭子さんと太川さんのキャラで成り立つ面白さだったから。
蛭子さんと太川さんにまたやってとは思わないけど、、、
同じイメージを他のキャストでやるのは不可能なんじゃない?
蛭子さんの堕落したオッサン加減とか、愛妻家だったり、どうにも憎めないところ、ダメ人間で画的に映えないくせに愛らしい不思議なおじさんだから
名無しさん
田中さんは、有名な鉄オタで元国鉄職員。
この枠で、以前、特急乗り継ぎ旅というのをやっていた。
路線バスの旅人に選ばれたと聞いて、何か違うなと思った。
実際、いまいちなじんでない。
名無しさん
以前の2人は、見ていて親しみが湧いて、あれはキャラクターの妙と企画がマッチしていたんだろうな。
人気番組の後任で、大変なのも分かるが、現在は淡々と進行してしまう感じで。
人物の魅力を活かせていないかな。
好きな番組なので、毎回見てはいますが。
日々充実
元国鉄職員で映画の照明部上がりの役者が太川さんの代役なのか?
そこが一番意味不明、リーダーの資格どころかやる気が感じられない。
番組名を連呼する交渉も鼻につくし、なにより以前は出ることなかった
スタッフが他局のように平然と出演し始めてることにもうんざりする。
スタッフはあくまで影で、出演者の太川・蛭子にマドンナの3人で踏破
することの面白さがあったのにね。何かあるとすぐ、スタッフに助けを求める流れが、新コンビがやらされてる感が出すぎ応援する気も出ない
名無しさん
太川陽介の爽やかさが良かった 最近は番組を見なくなった。
名無しさん
太川蛭子のときは毎回楽しみにして見てたけど、今のコンビになって全く見なくなった。出演者で同じ番組がこんなに変わってしまうんだな。。
名無しさん
羽田、田中コンビになってから、もうちょっと先に進めそうなのに、田中さんが宿や食事の心配をして進まず宿泊して翌日日程がきつくなるとか、この前の回も羽田さんが先に進もうとすると、田中さんとマドンナで宿の心配をして反対し空気悪くなったりして、結局進んで正解だったことが多いので大変なのもわかるけど、つべこべ言わずに進めばいいのにと思った。
tennshi
四国はバス旅は厳しいですよホント。徳島や高知は特に厳しいですね。瀬戸内側の方が全然マシではないですかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする