近畿財務局職員が自殺=「森友」交渉に関与か

学校法人森友学園に大阪府豊中市の国有地が格安で売却された問題で、学園側との交渉を担当した部署に所属していた近畿財務局の男性職員が兵庫県内で死亡していたことが9日、関係者への取材で分かった。

自殺とみられる。県警などが詳しい状況を調べている。

警察関係者によると、男性職員は数日前に神戸市内の自宅で死亡しているのが見つかった。事件性はないとみられ、自殺とみて調べている。国有地売却問題との関連は不明。

男性職員は近畿財務局が学園側と交渉していた当時、国有財産を管理する部署に所属。この部署の幹部職員が学園前理事長の籠池泰典被告らとの直接交渉に当たっており、死亡した男性はこの職員の直属の部下だった。

一連の問題では、この幹部職員と学園側が2016年に交渉した際のものとされる音声データの存在が明らかになっている。音声では、籠池被告が「グーンと価格を下げて」と求め、幹部職員とみられる男性が「ゼロに近い金額まで努力している」などと応じていた。

一連の問題については、大阪地検が背任や公用文書毀棄(きき)容疑などの告発を受け捜査しており、近畿財務局職員らからも事情を聴いている。

近畿財務局は取材に「情報を把握しておらず、個人情報でもあるので答えられない」としている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000066-jij-soci

気になるネットの反応は

前田恒彦
元特捜部主任検事
オーサー報告
つらい話ですが、特捜部では「自殺者が出る事件は本物だ」と言われています。ただ、他の関係者は「死人に口なし」を好都合として自殺者に全責任を被せようとしますし、キーパーソンであればあるほど捜査も困難となります。連鎖自殺も懸念されます。
東京地検特捜部が緑資源機構を巡る独禁法違反事件を足がかりとして第1次安倍内閣の閣僚の立…もっと見る

安積明子
政治ジャーナリスト
オーサー報告
非常に痛ましい事件です。森友問題はもともと籠池夫妻があのキャラクターの上、首相夫人の名前がぶらさがったわけですから、現場としても大混乱でしょう。
動機が明らかにされていないので確定的なことは言えませんが、近畿財務局理財部で上席調査官というポストだったようなので、事件の負担はかなり大きかったのでしょう。
いつの世も、…もっと見る

名無しさん
追い詰められた末か、誰かを守り抜くためかわからないけど、死ぬ必要は無かったのに。遺書では何か訴えたいことはなかったのだろうか。死人に口なしでこの方に責任を不当に押し付けて幕引きだけは阻止してほしい
名無しさん
それだけやばい案件ってことが確信に変わりました。口封じ?
彼女はポーランドから来た留学生
普通にやばいと思う。
名無しさん
たかが一職員に何の権限も無いのになぁ~。気の毒な結果になってしまった。
名無しさん
なんだかなぁ。
大きな力が働いてるのでしょうね。
名無しさん
殺人の可能性も含めて捜査して欲しい。
名無しさん
他殺かも調べた方がよくないですか?
satoma526
亡くなったこの人に、全て責任を押し付けて終わるんだろうね。
名無しさん
許しがたいトカゲの尻尾きりだね。無念だったろうに・・・。
今回の事を招いた奴とその取り巻きを決して逃がしてはならない。
彼女はポーランドから来た留学生
普通にトカゲのしっぽ切りと思う。
名無しさん
それでも不正ははないと明言したらたいしたもんだ。
自殺なのか、自殺を強要されたのか、殺されたのか…。
名無しさん
この人が残した遺書も、きっと公表前に書き換えられるんだろうな。
名無しさん
とてもやばいと思う。
トカゲのしっぽ切りなのか、自責で耐えきれなくなったのかわかりませんが、この人の死が利用されないことを祈ります。
中道右派保守系
結構ヤバイ
クロ確定か?
名無しさん
じさつにみせかけたあれですな。プロの仕事です。
名無しさん
この方一人に責任を押し付けて幕引きにするのでしょうか。
是非徹底的に調べて欲しいです。
名無しさん
大きな力が動いてるのか、と思ってしまう。
名無しさん
素人にはわかり知れない深い闇がある。
名無しさん
どんなプレッシャーがあったんだろうか?
可哀想。
オオトリ
おそロシアとか笑ってらんないじゃん
恐ろしい国日本
名無しさん
昔からよくある話。
たぶん、この人に全ての罪を着せてほうむりさる方向で役人と政治家は動くだろう。
亡くなった人が可哀そう。
maron
あってはならないことが起きた。国有地売却問題を担当する部署。とあるが、当然ながらそれなりの人数がいるはず。これを機会に関係者全員からヒアリングをして欲しい。
shadows_of_war
殺られたんだと思う。
口封じに。
名無しさん
当該記事が事実であり、かつ当該職員の自殺原因がプライベートなものでなければ、森友問題が原因であると判断しても差し支えないと思う。
当該自殺によって楽になるのは自殺者本人だけで、それ以外の者は楽になるどころか増々苦しくなる。
何もいいことはない。
そして、当該自殺を隠れ蓑にして(悪用して)、責任を逃れようとする者を決して見逃してはならない。
ter・・・・
とうとう 最悪の事態になりました。

誰とは言いませんが
これでも 知らぬ存ぜぬで済ませる積りですか?
随分と 夢見が悪いでしょうねェ。
それとも そんな事も感じないほど腐りきっているかな?

名無しさん
これが民主主義国家日本のありかたか?
自死か他殺かは別として、問題がここまで長引いてしまった結果の事件発生でしょ。
疑惑を追求する側もされる側ももっと責任を感じてほしい。
もうこの期に及んでごにょごにょ答弁では済まされませんよ。
kitaiwosasete
亡くなった方が、話題になっている文書の起案者か否かだけでも財務省は発表してほしい。ほとんどの国民は知りたがっていると思う。
名無しさん
それでもアッキーは毎日元気。
名無しさん
昨日末端職員が東京湾に浮かぶことになるだろうって書いたら
早速か。現実化して残念。
名無しさん
最悪の結果を迎える事態となりました。
さぞ無念だった事と思います。
この方の為にも真相を明らかにするの必要があると思います。
心よりご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
自殺にみせかけた殺し、だったりしてね。最近はフィクション以上の現実もちょくちょくあるからね。何しろ国家政府に疑惑が向いている問題だ。警察やメディアまでグルになっててもおかしくない。
名無しさん
ついに犠牲者が出てしまった。こんなことがあっても黒幕は何とも思ってないのだろう。まるでドラマのようなことが現実に起きる。恐ろしい世界。
名無しさん
全て言えば、国民が味方だったけど、難しいんだろうなぁ??怖いな。
名無しさん
闇だなぁ。ちょっと怖いよこうなると。
cielocaduto
消されましたね。
今に始まった事じゃないけど、相変わらず政治の裏側は真っ黒やな。
名無しさん
アホやな。逃げればよかったのに。命より大事なものはない。
sunnosuke
パワハラだ
岩手山
名無しさん
昔 竹下の秘書が あったわな・・
森友問題は闇に葬ったらあかんで 徹底的に追及せにゃ
名無しさん
これが、政治だと政治家たちは言っているのでしょう。このままだと国民も殺しかねないでしよ。行き着く所は同じ場所ですよ。安倍さん一緒に行こうよ。逃がさないよ。
名無しさん
関係者を逮捕ではなく重要参考人として保護した
方がいいと思うが。
名無しさん
大変立ったのだろう。
テレビでは、官僚を悪くいうけど、かなりハードな仕事。
名無しさん
政治家絡みの事件ではよくある事だな、問題が大きくなりそうだ
ま~その
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします
合掌
IQ200
念のため殺人の可能性ないか確認慎重にね。。
お悔み申し上げます
トメ
トカゲのしっぽ切りで人が死ぬなんてTVドラマの世界だけだと思ってたけど、こんなことがあると本当にあるのかも知れないと思ってしまう。
名無しさん
これは大変なことやと思うよ
*******
名無しさん
ご冥福をお祈りする。
この時期に。
遺書など何かあるのか。追い詰められていたのか、亡くなることでこれは大きな問題だと伝えたかったのか。この方がどう役割を担っていたのかわかりませんしなんとも。どこまで関係してるのかとかも。

しかし籠池夫妻も自殺はなさらなくとも精神的追い詰められていることは間違いないですし。あんな逃げたりしない人をここまで出さないなんて、闇が深い証拠です。恐ろしいです。
誰のために出さないのでしょう。財務省のためにそこまではしないでしょうね、総理と元名誉校長さん。

名無しさん
殺されたのなら。。涙 なんだか 怪しくなってきた日本政府
名無しさん
そりゃ公文書偽造の罪になることに耐えきれなかったのかな。安倍夫婦や佐川の罪は重い。
名無しさん
これはやばいでしょ。
フィクサーがいるのか、自分で追い詰められたかわからないけど、これでまた闇に葬られてしまう。
とおりすがり
ご冥福をお祈りいたします。
何かなければ、こうはならないはず。
「当事者」は、覚悟してほしい。
関ヶ原
なんか日本てある意味怖いね。
名無しさん
国会で山本太郎議員が、絶対に殺されないよう訴えていたが。
死人に口無し。お悔やみ申し上げます。
te-rri
この様な問題が起きると結局は末端の職員が犠牲となる。
この職場は相談できる上司は不在か、又は組織として機能していないのか。
財務省はこの事態を如何にする。
ななし
死ぬしかない内容を知っていらっしゃったんでしょうね。
命張って守らなくてもよかったのに。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする