ナスD引退宣言!“最強の裏方“タレント化するディレクターの価値?

ここ最近、バラエティ番組では裏方であるはずのディレクターなどが出演し、体を張る芸人以上のインパクトを残す場面が散見される。本来は制作側のいちスタッフなわけだが、素人がゆえの素朴さや、プロっぽくない振る舞いが逆に受けているのかもしれない。今やテレビ業界では定番となっている“裏方の表(番組)進出”は、今後もその傾向は加速する可能性が高い。だが、果たしてそれは“アリ”なのだろうか?

■今、最も露出の高い裏方と言えば、破天荒の”ナスD”

人気を博した裏方の代表格と言えば、“ナスD”ことテレビ朝日の友寄隆英ディレクターが筆頭にあげられるだろう。そもそもナスDは、同局の冒険バラエティ番組『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』の「部族アース」という企画で、お笑いコンビ・U字工事のアマゾンロケなどに同行する担当ディレクターだった。「美容にいい」と言われ、刺青にも使用される染料“ウィト”を塗ったはいいが、全身がナスのような墨色に染まってしまい、そのまま色が落ちなくなったことから注目を集めた。

ナスDの“破天荒ぶり”はそれだけにとどまらない。アルコール度数50度のお酒を大量に飲んだり、生の川魚、巨大カタツムリ、イタチの丸焼きなど、普通なら躊躇してしまうものを「うまいうまい」と食し、ときには「すっごい臭い」と笑う。その姿は、現地のガイドにまで「先住民や馬でも食べない」と引かれるほど。芸人以上に型破りな行動を見せるナスDは、規制だらけのテレビの網目をかいくぐり、一矢を報いた感もあり、視聴者に衝撃を与えると同時に瞬く間に人気に火が点いたのである。

■番組ディレクターより残せなかった爪痕、敗北宣言の芸人たち

そうなると窮地に立たされるのが、ナスDに食われた形になった本職の芸人たちだ。本来はコーナーの主役であるはずのU字工事も、過去のインタビューで「僕らができないことを自分でやっちゃう。何かあったらヤバいっていうことは全部自分で受け持ってやっちゃうから、その根性はスゴいなと」、「向こうのほうがスゴイことやっているから、そっちが目立つのは正直仕方ないなって」と、素直に敗北宣言をした。

また、昨年12月29日に放送された『いきなり!黄金伝説。』のスペシャル番組、『よゐこの無人島0円生活2017 元祖無人島芸人・よゐこVS破天荒ディレクター・ナスD』では、構成的には完全にナスDのほうが“格上”扱い。いきなり漂流物のペットボトル内の謎の飲み物(あきらかに腐っている)を飲み干し、視聴者をドン引きさせた後、拠点を建てる、素手で魚を捕まえるなど、持ち前のサバイバル力を発揮し、圧勝した。よゐこ・濱口も、ナスD出演のVTRを見ながら「ケガをするとほかの番組に迷惑をかけるし、危険な行動は避けてしまう」と、自在に動き回るナスDの姿に嫉妬。「俺もコケよ、コケなあかんわ」などと反省する始末だった。

ただ、視聴者に「芸人が体を張るのは当たり前」という先入観がある中、芸人ではない素人のスタッフが過激なことをやれば、必要以上に凄く見えるのも仕方がない。そういう意味では、プロの芸人たちにも気の毒な側面もありそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000359-oric-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
この人はスゴイと思う。破天荒な所も有るけれど沢山の知識もあるし視聴者に分かりやすい解説も出来る!訳の分からないタレントにお金出すなら番組も大助かりでしょ!
視聴率も上がってるみたいだしね。
匿名希望
裏方さんって、垢抜けてる人多いよ。
センスもあるし、
冷静にタレントさん見てるから、
何がウケるかもわかってる。
名無しさん
どうでしょうの藤村さんはインパクトあったなー
名無しさん
この人自体のポテンシャルが高すぎる。
おもしろいとかおもしろくないとかそんな次元の話ではなく、人としての生き方、考え方、捉え方、感じ方の振り幅がすべて規格外。
こんな日本人いるんだ?と、バラエティーと言う名のドキュメンタリーを見ているようだから目が離せない。
裏方で目立ちたくなくても、勝手に表舞台に出てしまう逸材だから。
芸人と比べたら芸人が気の毒。
名無しさん
そもそも面白い人がタレントって考えると、この人がテレビで活躍することに違和感はない。笑い声を挿入して無理やり笑わせる演出がいらないってことは本当にすごいと思います。
名無しさん
ナスDは無人島の番組で知ったけど凄いなと純粋に思いました。
知識も雑学も行動も驚きの連続。
確かにタレント人だけで盛り上げるのも必要(自分達は支える側)だと
思いますが一概には言い切れないかと。
水どう、は藤やんのインパクトが強烈。
私としてはスタッフだとかプロデューサーだとかADとか関係無く
皆が一つになって一つの番組を面白可笑しく出来る事の方が見ていて楽しいです。
水どうに関しては今のままで良いし、タレントより喋る藤やんじゃないと面白さが欠けてくる。
ナスDは本人がそう思うならそうしたら良いけど、支える・作る事と合わせて自分も参加して、皆が楽しいって思える番組作りをたまにならしても良いのでは?と思いました。
自分の思いも大切、だけど視聴者の反応も大切。丁度良い場所が見付かると良いですね。
名無しさん
主役のはずの芸人が
「いやぁあそこまで出来ませんよ」とか「完敗ですね」なんて言ってるんだから面白い画なんか撮れないのはしょうがないしだから自分でやっちゃった訳で
ただ過激一辺倒ではいずれ飽きられるのも事実でその辺の潮時をちゃんとわかってるから退くんでしょうね
またあなたに呼ばれたー
需要があるからね。時々見たいよね。
たぶん歌手活動もイケるよね。
永沢
何かとかしこまった今のテレビ業界に風穴開けたのは確かだと思うぜ。
ん?そういやホルヘ元気なのか?
辛利
今の風潮や制作費の都合から、タレントにお願いできないけど本当はやりたいと思っていることを自分でやったらああなっちゃったんだろうな、というのはわかる。
でも、線引きはあった方がいい。
でないと裏方の仕事がどんどんブラック化しかねない。
ちなみにイッテQもスタッフがちょいちょい出るけど、基本はタレントとの絡みで出る、というラインを守っている。
タレントの働きぶりや考え方を一般人(実際はスタッフが一般人っぽくないことも多いが)と比較するために出る、というレベルならいいと思う。
名無しさん
とにかくこの方のずば抜けた身体能力と発信力には驚かされた
思わずテレビに釘付けになったのは久し振りだったわ
名無しさん
才能がある人はどんどん出てくれば良いと思う女子アナを無理矢理アイドルに仕立て上げるよりはマシ。
名無しさん
この人は確かに面白いし、すごいんだけど・・・
「番組ディレクターより残せなかった爪痕、敗北宣言の芸人たち」ってのもどうかと・・・別に体を張るのが彼らの本職ではない。
漫才師は、ネタを作って、披露して、笑いのを取るのが本職だろうに。
名無しさん
どうでしょうの藤やん、うれしーはナスDみたいに画面に出てこないけど、洋ちゃんとミスターとの絡みが抜群に面白い。4人の誰かが欠けてもダメ。
@’ェ’@
この人は自分が裏方でタレントさんと自分は役割が違うのがわかってる。
だからアマゾンで1回きりの仕事をした筈で、人気がここまで出るとは思ってなかったけど周りが騒ぐから特番に出たりした。
タレント化っていう位置づけをこうやって煽られるのは一番嫌がってたことなのにね。
裏方として数々の面白い企画をやってきた人だし、変な煽り方で本人がこれからやりたい事が出来なくなるようなことだけはやめてほしい。
名無しさん
個人的にはやはり水曜どうでしょうの藤村忠寿さん。
『最近調子に乗っている』みたいな意見も多々見られますけれど、1から観直していると割りと初期からあんなだったと気付かされました。嬉野雅道さんもたまに喋るとまた面白い。
名無しさん
そういやぁ、AD堀くんっていたな…(笑)
今も頑張ってるんだろうか…
名無しさん
個人的に水曜どうでしょうの藤村元Dは伝説だと思う。
名無しさん
小学生1年生でした、隣に座った
なかにしくん 体育の授業中にこう言いました、俺 砂食べれるねんって食べたのを思い出しました。
それ以来の衝撃でした、こんな若造!日本にも居てた!とワクワクして観てました! 素直にありがとうと言いたい!
t
面白くない芸人や、やらかした芸能人が出てるよりよほどナスDの番組の方が面白いです。
毎回見ています。
ナスDと良い子の対決も面白かったです。
ナスDの主義に反するのかもしれないけど、知識の豊富さは本当に凄いしもっと番組に出て盛り上げてほしいです。
名無しさん
こんな事でいちいち記事にするなよ
別にナスDは面白いし全然いい事やと思うよ
最近のテレビ番組は面白く無い番組が多すぎる
しょうもないタレント使うのだったらこっちの方が断然面白い
俺は賛成かな
名無しさん
その人自身に魅力があって視聴者が観たいと思えば別にいいんじゃない。
芸能事務所に所属していないとダメなんてよくわからん括りを作る必要なんてないっしょ。
名無しさん
それだけ今のタレントがしょぼくなったんでしょう
視聴率が全てではないが、数字取れたもん勝ち。
安上がりで経費も節約できるし、悪い要素がないならいいのでは?
名無しさん
本業って言うけど、今やジャニーズがアナウンサーでお笑い芸人が政治や世間のニュースの司会をやってる時代。
アナウンサーが喋ってる回数の方が少数。
最近は肩書きってものでどれだけ人が洗脳されてるのかよくわかる。
名無しさん
友寄さん農学部行ってたから
サバイバル的な事が元々好きだったのでは?
あの人中途採用だからね。
それであの若さでGPって結果出してるよな。
名無しさん
今はどこが面白い?て芸人が多すぎ。
中途半端に体張るなら、もっと思い切ってやったほうが笑いは取れるんじゃないかな。
一般人の方が良い味出してると思う事が多々ある。
名無しさん
わざわざリアクション大袈裟にしてる芸能人より、大人しめの裏方さんの方が落ち着いて観ていられる不思議。
特にADさんはあざとくなくて良い。
名無しさん
知識も無いのに勉強もしてないつまらない芸人を出すくらいなら、この様な人達が出ている方が面白いと思う。そうはいかないのかも知れないが、とりあえずは今のままで良いのではないでしょうか。
名無しさん
確かにテレビ局のお偉いさんなのは分かったが、では地方局も含めてナスDの真似を出来るスタッフは居るだろうかと思う。
番組を見る限りは、いろんな意味で超人的で、ビジュアル的にも内面的にも人を惹き付ける魅力が詰まっている。
裏方の人なのに。。。と、要らぬ雑音が入ったり、局内外からもそんな空気が少なからず有るのかも知れないが、例えば特番でも良いので、出演する側から引退しないで欲しい。
落語家なのに落語しない、演奏家なのにトークも多い、かつてアスリートだったけど文化人、芸人だけど司会がメイン、出版社の人がテレビでコメント。そんな風に異なった仕事をする人、或いは二足三足のワラジを履く人は沢山いて挙げればキリがない。
ナスDのようなバランスの取れた逸材が、裏方に戻ってしまうのは余りにも勿体無い気がする。
名無しさん
下手にタレントを使うよりも面白いなら安上がりだし、ディレクターが前面に出ても良いと思う。
打ち切りが決まってから「めちゃイケ」も番組を立ち上げた片岡飛鳥が声を出して直接介入するようになってるし…。
地方局なら「水曜どうでしょう」の藤村D、「ブギウギ専務」の岸Dは顔出ししないけど声で出演者を喰ってる。tvkの「関内デビル」の菊谷Dは顔を出してるし「sakusaku」の頃から顔出ししないけど黒幕としてメーンMCだった。
名無しさん
あの時のナスDの「たぶん、最後」って言葉は引退したいって考えじゃなくて、正月特番で注目されるのはこれが最後だろうってことじゃない?
テレビ業界に関わってるのに出たがりじゃない人がいるのか?疑問だもの。
面白ければ別に裏方からスターになってもいいし。
ペ・ヨンジュンやケミストリーの堂珍はADやってたことあるらしいし。
名無しさん
ナスDのお陰であの番組欠かさず観てるし、
お目当ての見たい人がいるのもわかるが、誰が出ようが面白い番組を見る!
その面白い番組の中で芸人でもスタッフでも面白ければいいと思う!
名無しさん
今の人はどうか知らんが元々ディレクターや構成作家をやるような人達はタレントになりたかった人も多かったはず。何の不思議もない。高校大学の文化祭学園祭で前に出るのが大好きなタイプの人の集まりがテレビマンだと思うから。とにかく何でも面白がる延長が仕事になってしまっていたんじゃないのかな。
c7
需要があるなら、視聴者がウケてるなら
誰がやってもいいのではと思う
裏方だから裏に徹しないと芸人が育たないとか
それもどうなんだろう?
U字工事って、あの番組でも他でも、辛そうというか
常に不満顔で愚痴ったり、2人の空気も良くなくて
観るのが苦痛に感じる事もあったし
それをディレクターがカバーしたら
面白くなって注目を集めただけで
それを出たがり裏方みたいに言うのもな~
タレントを育てるってより、やる気があるかないかだし
藤田二コルとか、芸人が嫌がるゲテモノも頑張って食べたりしてるからね
名無しさん
ディレクターさんが出演することが増えた気がする。出川さんのバイクの番組、イッテQのコーナーに出演するスタッフさんなど、結構面白い
masa
馴染むまでに時間はかかるかもしれないが面白くないタレントはたくさんいるし面白ければ裏方がメイン張っても気にならない
子供受け特化のユーチューバーがメイン張り出すと厳しいが
子供向け番組でやってる分には好きにすればいい
名無しさん
裏方さんといっても色々で、企画した張本人が趣旨や欲しい画ヅラを一番理解しているという大前提があると思う。その中でもナスDは異色中の異色でタレントさん以上に喋り倒すし見た目も垢抜けてる。狙って人気が出るなら長年携わった黄金伝説でとっくにやってたはずなので、イレギュラーで人気が出た感じに見てるほうも少し快感がある。たとえば自然発生的な展開で裏方さんの笑い声が聞こえてくるのは心地よいけど、めちゃイケみたいに演者を小馬鹿にする前提で裏方さんの笑い声が頻繁に聞こえるのは不快だったりする。
ポンデ
別に良いのでは?イモトと石崎Dの絡みも面白いですよ…石崎氏のヘタレ加減がイモとを引き立ててる。過激にさえなりすぎなければ裏方のさんが表に出てはいけないなんてことは1つもないと思う
名無しさん
ディレクターとしてしっかり仕事して、タレントの仕事もいいなら文句なし、笑い取れない芸人達より100倍まし
名無しさん
いろんな意味で、観ていて面白いから有りだと思う。うちの子は、無人島生活をビデオで撮って何度も見てるくらいです。
名無しさん
ある意味自分で何でもしちゃうYoutuber対抗だわな。NGなら自分で編集しちゃえばいいんだし。芸人だと事務所や本人の確認が必要だけど。まぁ面白ければいいけど芸人と違って一時的に面白がられるのを自覚して番組制作の方も頑張ってればエエ。
ありだと思う。
比較にならない位プロ。
普通の母
ヒット番組を次々に作ることが出来るユニークな人は、やはり自身のキャラクターそのものが面白かったり強烈だったりする事が多いのかもしれませんね。
「こんな奇抜で面白い番組を作る人ってどんな人なんだろう?」という興味も湧きますし、それで面白いキャラクターであれば視聴者にも受けてしまう。それは仕方のないことなのでは。
芸人さんも、スタッフさんに負けまいと切磋琢磨するでしょうし、表に出る事がそこまで悪い事だとは思いませんが、自身が作る番組で芸人さんを育てて行きたいと思うのであれば裏方に徹する選択をするのも信念なんだと思います。
友寄さんが強烈な個性の持ち主であるのは確かですが、ご自身の信念のまま、これからも活躍していただきたいです。
あつき334世
問題は出すか否かじゃなくてどう出すかだと思う。
名無しさん
アリなのか。という物言いがおかしい。
芸人にカテゴライズされつつも何の芸も持たない
人物も普通にテレビに出てるではないか。
そもそもアナウンサーだとてテレビの構成においては、
裏方であって数字を稼ぐ存在ではないはずなのに
タレント同然の扱いでお笑いやバラエティーで活用されてる現状で、ディレクターだけがその存在の是非を問われてしまう意味が分からない。
名無しさん
最近のバラエティーにありがちな
無理矢理感やイジメ感やパワハラ感がないし
素直に見入ってしまいます。
見てるこちら側が、おい、大丈夫?って
心配してしまうほど。
もし、芸人がやってたら違う感覚で見てしまうと思う。
tdn
みんな知らないと思うけど、和田アッコがやってた番組でスネークハンターってのがあって巨体アナコンダを捕まえに行ってた木伏(キブシ)Dもかなり面白かったよ
名無しさん
ほとんどのタレントは、映像に映っている部分だけの表面的な面白さを狙っているような気がする。
小手先のウケ狙いのような。
ナスDはそれなりに学歴もあって地頭もよいのだろうし、
番組を作るためにいろいろな情報を取り入れて勉強していることがよく分かる。
面白さより真剣さが伝わり、それが面白くもあるのだけど、
芸人さんには感じられない奥深さに感心してしまった。
全てにおいてのスキのなさで目が離せない。
受け身で来た仕事をこなすタレントと、
能動的に0から作り出す人の違いなのだろうなあ。
もう少しナスDの出演する番組を見てみたい。
名無しさん
単純に
おもろかったらそれでええやん。
名無しさん
全面的に表に出るのはどうかと思うが、巨額なギャラ=無能な芸能人が多いので、裏方が出るのは仕方ないでしょうね。
正直、わがままばかりのタレントを操るのは難しい。
人気芸能人が面白いというのは、ただ、いつもテレビに出ているので
人気があるという空想だけの世界。
それを勘違いしているタレントも多いので仕方ないのでは・・・
もう、テレビを真剣に観るという時代も終わり、インターネットなどの専門チャンネルにスポンサーはお金を出す。
なんだかんだでテレビ局が勝手に決めているコンプライアンス。
ディレクターがカメラ持って、突撃した方がリアルな映像が撮れることの方が多い、だって、タレントが来るというだけで、線引きされるから
でも、タレントが参加した方が面白いものができるの番組があるのも事実。
結局は、制作費がないから裏方が出なきゃいけないのが事実ですなー
名無しさん
計算してるトコとしてないトコの振り幅がスゴイ。もんのすごく頭が切れる人。なのに純粋さを感じてイヤらしくない。人として、男としての器が大き過ぎて並大抵では太刀打ち出来ないよね。
私のタイプは無人島でも生きていけるような人なのでめちゃタイプです。偉くなっても現場の空気感感じるのは大事だ!
名無しさん
誰だって転職するでしょう…同じです…才能がある人は妬まれる…面白い番組作ってなんぼですよ…
estdjam
その本来の姿はゼネラルプロデューサー!!!
あの若さでTV界の見た目は細いが能ある鷹は爪を隠すの通り、遂に世間にその爪をチラチラッと見せて番組の頂点に達した実力派は納得。
初めは見たのはジャングルでの映像番組、白人も黒人もそれらのネイティブも「あんな奴は見たことない、イカレてるよ!ははは」なんて、褒めてるのか貶してるのか、分からない親密さで最後は皆んなが笑顔で多分?認めてた様な?、凄い人や、と思いながら次回を見たいと、確かに天性的に出来る人。
そんじょそこらのタレントでは歯が立たない程にバカらしさが凄い人。
名無しさん
個人的には『是』です。爆発と知的…視聴者に『凄い』を言わせてくれるから。ドキュメンタリー・バラエティー…『ドキ・バラ』枠、ずっと?見たい(ご本人は大変?出来るなら…
)。
タレントさんは本職なら、越える個性をオリジナリティ生かし『すごい』を一生懸命、表現すれば良いと思うけど。
切磋琢磨、一生懸命取り組む姿勢があれば、みんな違ってみんないい。
タレントを育てるとか…タレントさんはプロでしょ。育つ課程もプロとして…。
名無しさん
何かとかしこまった今のテレビ業界に風穴開けたのは確かだと思う。
お金かけてタレント使ってつまらないよりはいい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする