鈴木雅之が40代美魔女と 不倫?芸能事務所の力関係で報道が違う?

ラッツ&スターのボーカルとして一世を風靡した歌手・鈴木雅之(61)が糟糠の妻と40代美魔女との「二重愛生活」を送っていると、女性自身に報じられた。小室哲哉(59)に続く、新たな芸能人の不倫疑惑である。

ところが、不倫疑惑を機に引退表明した小室への同情論もあって、ワイドショーなどでは芸能人の不倫を報じるマスコミの姿勢を声高に問う展開になっている。

カンニング竹山(46)は小室の疑惑を報じた週刊文春に対し「どれくらい部数がいったか分からないけどおまえのとこしか得しねえんだからやめとけってことよね」とコメントし、共感を集めているようだが、ある芸能プロ幹部はこう言う。

「藤吉久美子さんの不倫報道の際、ワイドショーが突っ込んで報じなかったのは相手が自分たちと同業のプロデューサーだったから。報道といっても実は偏向があり、自分たちに都合の悪いことは扱わないのがマスコミの習性。たかが不倫で引退にまで追い込まれる今の状況はあきらかに行き過ぎなだけに、音楽関係者の間では、週刊誌の編集長や幹部クラスの私生活を探偵に追わせて不倫のシッポをつかまえ、またぞろ暴露記事を出したら、証拠写真をネットにさらして報復するしかないという強硬論まで飛び出している」

■ヒロミは「文春が悪いとは思わない」

不倫報道には賛否両論あり、反対派は「たとえ事実としても、犯罪ではない」「当人たちのプライバシー侵害、名誉棄損にあたる」「芸能人は公人といっても、報道で仕事や私生活を壊す権利はマスコミにはない」などと主張している。ある局のワイドショーデスクは言う。

「かつて『不倫は文化』というフレーズが芸能界にありましたが、芸能人の不倫というのは、一般のそれとちょっと違う面もあります。たとえば『女遊びも芸の肥やし』というのは、いまの社会通念からするとアウトですが、全く外れてはいない部分もある。もっと突っ込んで言えば、後継者問題というものも背景にはある。血筋に重きが置かれる歌舞伎役者など伝統芸能の場合、必ずしも子宝や才能に恵まれるわけじゃない。

それで、たとえば芸者との間にも子どもをもうけ、技術も才能も継承できる者に託してきたからこそ、今も舞台が成立しているというところもある。男の甲斐性で奥さんらを納得させているのであれば問題はないにしても、不倫によって相手や自分の家族を壊し、裁判沙汰になっているケースもある。不倫報道で視聴率が上がれば続けるのはテレビマンのさが。一概に不倫報道はやめろというのはちょっと強引すぎます」

ベテラン芸能記者の青山佳裕氏はこう言う。

「今は亡きある歌舞伎役者の方とアイドル女優の不倫疑惑があったとき、この役者さんの奥さんの言葉が印象的でした。『浮体はいいけど、浮気は許しません』と。渡辺謙さんの不倫騒動で離婚危機にある南果歩を直撃したときは、『それでも縁あって結婚したのですから』とおっしゃっていた。どちらも取材し、報じる意義はあったと思っています。客観的に、一歩下がって、報じることによって、一筋縄じゃいかない不倫という難問に対して、私たちの好きな芸能人たちがどう向き合っているか分かるし、参考になるし勉強にもなるのです」

23日放送の「バイキング」(フジテレビ系)ではヒロミ(52)が小室引退について「文春は悪くない」とし、「葬り去っているのは世の中の人たち」と持論を展開。侃々諤々。正解がないのは分かっているが、こうした議論こそが今は必要なのかも知れない。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000009-nkgendai-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
テレビが取り上げなきゃ良い話。
実際、事務所の力でテレビが取り上げない人の不倫話はすぐに沈静化するじゃないか。
プロサルファーゴル
話題が面白い様に逸れていってますね
これ書いてる本人が不倫報道に臆病になってるように感じます
名無しさん
不倫報道は芸能事務所の力関係がはっきりしすぎている。マギー、宮迫、ジャニーズタレント直近の文枝殆どスルー。
弱い芸能事務所へのイジメ。
名無しさん
文春はじめゴシップ雑誌は、有名人であれば基本誰でもスクープの対象にしているから、良くも悪くもブレてない。
しかし、テレビとスポーツ新聞は、ジャニーズ絡みやマギー、あと不倫じゃないが黒木瞳の娘の事件を黙殺した。
結局、煽って火勢を大きくするか、すぐに水をかけて消火してしまうかを自分たちで決めているわけで。
文春の不倫報道の是非を議論するなら、ワイドショー側は、それらスクープをどのような基準で取捨選択しているのか種明かししないとフェアじゃない。
名無しさん
サングラス外していたら、撮られなかったかも。ってちょっと思いました。
それ以外に特に感想は無しです。
不倫は、当事者同士で解決して下さい。
名無しさん
もういい加減人の人生を裁くの止めたら如何ですか?奥さん公認。いいじゃないですか。61歳であの色気の歌唱。昨年?一昨年?斉藤正義の作った歌。FMココロで一ヶ月流れたけど、恋人が居ないとあの男の色気で歌い上げることはできない素敵な歌唱だった。一ヶ月間楽しませてもたっらものです。61歳で現役の歌手で稼いでくれるのであれば奥さんも公認でいいと思うよ。子供も成人して、奥さんはお小遣い貰って友達と遊んでればいいのですよ。夫婦なんてこの年になれば男と女の関係は卒業しているもの。逆にお互い色気感じていたら気色悪い夫婦だよ。週刊誌は昔から下品な記事しか書かない。読むの止めようよ。読む人の品格の問題。
名無しさん
もっと報ずるべき事があるはずだし、社会的に強い権力を相手に闘って欲しいなぁ。巨悪はもっとあるはず。週刊誌だけじゃなく、テレビも然り。
名無しさん
離婚という結論は出さないが、長年夫婦関係が破綻している場合、新たなパートナーとの関係は内縁として認められる
と法令にある
森且行氏の時もそうだが、内縁の妻との関係を不倫として報じるのはどうか
いも
芸能人はちょっとアレなの?
色んな人が不倫だ。って散々叩かれてるのに明日は我が身と思わない?自分は大丈夫。って思ってるのか…
名無しさん
文春砲を皮切りに、全週刊誌が不倫情報の争奪戦になってるよね。不倫が叩かれるのは別に構わんよ。陰で泣いている人がいるわけだしさ。でも、疑惑であって何もなかった人にそれをやってしまった場合、それって人の家の幸せを破壊しに行ってるよね?「あくまで人のうちの事だからこちらには非がない。疑われる事をするから悪い。」ってそう言いたいんだよね?各社は。
それよりももっと報道すべき内容はたくさんあるでしょう?外国のパパラッチ並みに質の落ちた本なんて、金かけてまで読みたがる時代ではないと思うがな?
名無しさん
もうこんなネタいらない。もっと取材しなきゃいけないことないのか、マスコミよ。
名無しさん
鈴木雅之さんなら「あぁ、そうなのね」と思います。むしろ他にも愛人の1人、2人はいるのでは?と思うほどの色気です。「ラブソングの帝王」だけあるなぁ。
奥様が「芸の肥やし」と思ってくれているのなら外野が何も言わなくてもね。
名無しさん
マーチンは奥様もわかってるらしいじゃん。どちらにもちゃんと面倒みてあげるから互いに争わないんだと思う。
Pof
>報道といっても実は偏向があり、自分たちに都合の悪いことは扱わないのがマスコミの習性。
むしろ偏向しかないだろタコw
韓国は敵国(イ・ボミはOK)
不倫を妻が認めているならばOKですよ
鈴木は声高に何が悪いんだと言わなきゃダメですよ
名無しさん
そもそも他人の不倫に興味があるってのがわからない
雉も鳴かずば
バトルって誰と誰?
cocoa
何が言いたいのか、私にはよくわからない記事だった。
糟糠の妻と美魔女wいかにもなステレオタイプのお話だなぁ。
そんなに簡単な話なの?憶測盛ってるでしょ、きっとw
興味ないわ。
>一筋縄じゃいかない不倫という難問に対して、
私たちの好きな芸能人たちがどう向き合っているか分かるし、
参考になるし勉強にもなるのです
なるかい!ケースバイケースなことが多いのに、
しかも芸能人と自分を比べて何を参考に何を勉強するの?
詭弁としか思えない。
それだったら、小説の中でもドラマからでも学べるよ。
anri
週刊文春の編集長が不倫してたら面白いかも(笑)
でもどうかなー今は控えてるかもね…
名無しさん
良い悪いは本人たちが決めること
家庭が順調
不倫も順調なら構うことないのでは?
ただし、ベッキーの件は化けの皮を剥いでやった感があってよかった(笑)
名無しさん
一般人は勿論、芸能人の不倫や、W不倫は、お互いの家族を本人達が傷つけたり、人によっては自分の立場を悪くするだけの事でしょうが、国家議員の山尾志桜里や、今井絵理子達は、不倫はしてないとは言い、あくまでも疑惑になってますが、国民の払った税金から報酬が出てる立場では、疑惑と言うだけでもダメですね。立場や、有名な人ほど問題起こせばそれなりの掟は覚悟ですね?
名無しさん
「引退にまで追い込む報道」というが、これは書きすぎではないか?
小室氏の場合引退は自分の決断だ。ファンや関係者は引退まで求めていない。
芸能人は一応公人だから、休業宣言などあり得るし、不倫の悪質さによってスポンサーなど起用することを自粛するが、あくまで夫婦当事者の問題だ。
放送業界は自分達に都合の悪いことを報道しないことは今に始まったことではない。公共放送だと宣っている、問題ドロドロのNHKも、社内不倫の都合の悪いことは伏せてしまっている。
視聴者側として為す術がない。
アンチバラエティー
小室哲哉との不倫報道の扱いの比較対象にされるかもね。
下手すれば「何で小室哲哉が許されて鈴木雅之は許されないの?」なんて事態が出てくるかもしれない。
名無しさん
芸能人の不倫報道はしたければやればいい。でもワイドショーで大袈裟に取上げたりするのはウンザリ。釈明会見も必要ないね。弁明したければ勝手にやればいいだけ。芸能人にとってイメージダウンは避けられないだろうけど所詮プライベートな問題で外野が口出す問題じゃない。
ポニポニ
不倫はする人達の文化なのかも知れないねぇ。
お互いや周囲が納得してたら良いんじゃないの?
bunbunmaru
不倫した同士より、その報道によって傷つく家族がいるのを忘れちゃダメだと思う。はっきり言って不倫したやからはどんな理由があるにしろ許されないと思う。奥さんとかが一般人なら近所との付き合いも普通にあるだろうから、話題の人になって可哀想だと思う。
きのこのこ元気の子
そもそも不倫なんてしなきゃいいだけの話なんだけどね。
何だかんだ言葉遊びをして、不倫を肯定しちゃうケースもあるのがおかしい。
まぁ、それ以前に、人んちの醜聞を他人がジャッジしちゃいかんし、人のプライバシーを暴いて嬉々としてるテレビ、雑誌の類もゲスなわけなんだけどね。
名無しさん
違う、違う、そうじゃなーい?
名無しさん
音楽関係者の間では、週刊誌の編集長や幹部クラスの私生活を探偵に追わせて不倫のシッポをつかまえ、またぞろ暴露記事を出したら、証拠写真をネットにさらして報復するしかないという強硬論まで飛び出している」

こういうことを、誰か被害者が報復の為にやってもおかしくはないと思うけど、実際には聞いたことないよね。
一般人に探りを入れたところで、大したことが出て来ないってことなのかな?
名無しさん
言われてみれば確かに身内は守ってる。かおりさんのレイプ事件も確かマスコミ関係者だよね。そんなんで言論の自由なんてよく言うわ。こんなつまらんことを黙らせるような存在意義を週刊誌をはじめマスコミ関係者には求めたいですね。
名無しさん
奥さんが理解してらっしゃるなら周りが騒ぐ必要ない話
名無しさん
小室哲哉に救われた感はあるね。
しかし他人事ながら気になったのは、不倫記事これから縮小、現場盗撮がもし出版社が出来なくなったら、逆に芸能界で不倫する人が増えそう。
渡世人
最近は週刊文春を叩く記事や芸能人が目立つが、これは本末転倒である。
芸能人が襟を正して、常識外れの不倫をしなければ、記事になる事は絶対にない。
名無しさん
有名人の不倫狩り
そのうちデカイブーメランがありそうだな
名無しさん
こんなネタばかり好んでメディアに踊らされる日本人も哀れだよな…
別に不倫なんて報道されても夫婦間の問題な訳だし外野がやたらと騒ぐのは違和感が凄い…
名無しさん
不倫するから悪いんだと思います。
有名人の不倫は注目されるに決まってるんだから、有名人は不倫とか後ろめたいことする前に、考えれば良いんじゃないか?

テレビに出て有名になるってのは良いことばかりじゃないし、大変そうですね!

コンタック
その前に尿検査すれば話は変わる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする