丸岡いずみ46歳、代理出産で母に「夫と共に大泣き」、違和感も?

元日本テレビキャスターでタレント、丸岡いずみ(46)が23日、自身のブログを更新し、「この度、私たち夫婦の凍結受精卵を用いた海外での代理母出産で2018年1月3日(現地時間)に3400グラムの元気な男の子が生まれました」と報告した。日本では認められていない代理出産に踏み切り、第1子となる男児が誕生。丸岡は夫の映画コメンテーター、有村昆氏(41)とは2012年に結婚。同年から不妊治療を行っていたことを明かし、「我が子に対面した時の感動は言葉では言い表せないほどのもので、夫と共に大泣きしてしまいました」と喜びをつづった。

「今後は、精一杯の愛情を注ぎながら母親としてまた人として子供と共に自分自身も成長していければと考えています」と丸岡。有村氏も同日に自身のブログを更新。「無事に生まれてきてくれた夜は感動で眠ることができませんでした。これからも妻と支え合いながら、親子3人でたくさんの思い出を作っていきたいと思っています」と心境を記した上で、さらに「代理母出産に関しては様々なご意見があると思いますが、これからも私たち親子3人を温かく見守って頂ければ幸いです」と呼びかけた。

■丸岡 いずみ(まるおか・いずみ)

1971(昭和46)年8月6日生まれ、46歳。徳島県出身。北海道文化放送のアナウンサーを経て、2001年に日本テレビ報道局に中途入社し、報道記者として社会部、警視庁捜査1課を担当。08年から同局系「情報ライブ ミヤネ屋」のニュースを担当し、美貌が話題に。司会の宮根誠司(54)から「奇跡の38歳」と呼ばれる。10年3月、「news every.」のキャスターに就任。東日本大震災での取材がきっかけでうつ病になり、12年9月に日テレを退社。13年7月にタレントとして活動を再開した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000530-sanspo-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
いいんだよ、違和感感じる人は自然妊娠すれば。
できなければ不妊治療するもよし、子供を諦めるもよし、養子を迎えるもよし。
いろんな選択肢がある中での代理母出産。
本人たちが納得して決めたんだから、わたしたちが評価することではない。
誰だって自然に妊娠したいよそりゃ。
名無しさん
いろいろな意見があることを承知で代理出産の決断をされたんだと思います。私は応援しています。
名無しさん
ロシアなら500万から1000万らしい。
不妊治療で1000万使って授からない人もいるなら需要あるんだろうな。
タイが一番安かったらしいけど、今は外国人からの受け入れはないからロシアに流れるのかな?
不妊治療でどうしても授かる事が出来ない人なら選択肢の一つになっていいと思います!
名無しさん
これが、この2人の選択。
その選択ができる経済力があった。
新しい命が誕生した、本当にめでたい。
それだけでいいじゃない。
名無しさん
危険をおかして高齢出産するよりかはいいと思うけど、金持ちしか出来ないのが残念。
優香
良かった良かった!幸せな赤ちゃんのお誕生。おめでとうございます!
名無しさん
夫婦、代理母、子供、
関係者みんなが幸福であれば良いと思う
名無しさん
大変でしたね。素直におめでとうございます!元気にすくすく育つことを祈念します。
Wstgxjy
試験管ベビーとか言われてた体外受精でさえ、将来その子供に言うかどうかの議論があった頃に比べたら、随分と変わったもんだ…
名無しさん
無事に産まれたみたいだから良かったけど、海外での代理母出産で、もしすぐに退院できないような場合は相当リスクあるね。そういったことも織込み済みだと思うけど。
名無しさん
ミヤネ屋見てました。有村さんの涙に、今まで苦労したすべての思いが詰まっていたので、批判する人に見てほしいです。生まれてきたお子さんが幸せになるよう応援しています。
名無しさん
良かったね。ミヤネヤ見てた。
批判あるかもしれないけど、遊びでエッチしてたまたま妊娠して流すアホより何百倍も立派です。
さいたまん
ミヤネ屋見ました。
テリーさんのコメント、その通りだなって思いました。
おめでとうございます。
名無しさん
代理母の方にも感謝ですよね。
医療の進歩ってすごいなぁ。
育児は大変ですから、頑張って欲しいです。
名無しさん
ミヤネ屋観ました。
すごく、素敵な夫婦だなぁーっと思いました。
こんさんの涙もらい泣きしてしまいました。
こんさん、丸岡さん本当に良かったですねっ。
おめでとうございます。
名無しさん
子供が絶対欲しい人は、お金さえあれば代理母でもいいって
思う人が多いのかな?
それとも自分で産みたいって思う人が多いのかな?
なんで不妊治療に保険が効かないのか謎だわ。
名無しさん
先日テレビでアメリカの代理母出産ビジネスのドキュメンタリーを見た。
顧客の多数を占める大金持ちの中国人達の金の積み方、命に対するモラルの無さに愕然とした。
健康で優秀な子しか欲しくない、早産だったら産んだ子には障害が残るかもしれないから延命や治療はしないとか、代理母が傷ついても何の保証もなく知らんぷりだとか、怒りがこみ上げて仕方なかった。
代理母は代理母でそういうリスクも深く考えずに報酬の大きさに魅了されて契約してしまう低所得層の女性が多く、正に人間が金で作られるようになった恐ろしさを感じた。
丸岡さんの嬉しさは分かるけれども、これはビジネスとして認められてはいけないものだと思う。
名無しさん
新しい命の誕生には素直におめでとうございます、と言いたい
ただ、丸岡さんがどうのこうのという以前に、子供がいない人生、子供がいらない人生、そういう人生を選ぶ自由というものがこの国に普通の選択肢としてちゃんと定着しているだろうか?そういう疑問がわいてくる
お子さんはまだ?早くお子さんが出来るといいね、果ては、いつになったらお子さんを作るの?この国にはこういう一見善意からの言葉のようなもので子供を作れ、子供を産め、子供がいてこそ一人前の夫婦だ、というような圧力で溢れかえっている
このような子供を作れ、という世間の様々な圧力が子供がいない夫婦、子供が出来ない夫婦の判断に多かれ少なかれ影響を与えているということもあるのではないか
勿論、少子高齢化で人口減少が物凄いスピードで進んでいく日本では子供は宝であるが、それと同時に子供がいない人生を選択する自由もちゃんと議論され、認められるべきだろう
ccc
売ったデロリアンくらいかかるのか。
代理出産色々あると思うけど本人たちが決めたことならOKなんじゃないかな。
DAX
不妊治療・人工授精で15年も頑張った夫婦いたけど
結局ダメだった。
1000万円以上は使ってると思う。
お金持ちの家で、跡取りがいないから、しかたなく
やってたらしいけど、代理出産も考えれば良かったと思う。
名無しさん
子供の要らない人に子供ができて、不幸な目に遭う子供がいる。子供がほしい人に子供ができない。かわいそうだ。みんなが幸せになるなら代理出産でも良いと思う。
名無しさん
あらゆることをご夫婦で話し合われてのことでしょう。
おめでとうございます。
しかし、代理母や卵子提供などの、踏みこんだ不妊治療についてのリスクは、まだ解明されていません。経済力云々ではなく、私はそのリスクについてもっとたくさんの人に知ってほしいです。
-例えば妊娠では受精卵は、妊婦にとっては異物。しかし、通常の妊娠では、受精卵は半分は卵子という自分の細胞からできているため、異物とみなさず、攻撃しないため、受精卵は成長できる。これを「免疫寛容」という。-
しかし、代理母や卵子提供ではこの仕組みが機能せず、ある産科医の先生が合併症などについて警鐘を鳴らしている文を読んだことがあります。
お金があるから代理母できるよねー、ではない話だと感じています。
名無しさん
医学の進歩と倫理的な問題の両立。これは難しい問題だとは思いますが、どこかではっきり線を引かないと人間が立ち入っていい領域を越えてしまういやもう越えてしまったのでしょうか。
名無しさん
代理出産というのを見るともっと養子制度が進めばよいなと思います、育てられないで妊娠する人もいるわけですし、どうしても子供が欲しい人もいる、葬り去る命が少なくなって欲しいです。
それといつも思うのは代理出産でもしも障害があるお子さんだったりしたらどうなるのだろうか、と。
代理母は育てられないというだろうし、お腹に10か月一緒にいるからこそ、障害があっても受け入れて育てられると聞きますので、自分のお腹にいなかった子供にそれだけの母性が持てるのだろうかと思ってしまいます。
うまくいけば大変に幸せな事だろうと思いますが、やはりリスクは大きいですね。
名無しさん
代理母出産、前は私は賛成だったけど、、、、。
最近では赤の他人の受精卵を体内に入れることで母体やおなかの中の赤ちゃんへに事故が起きる可能性が格段に増えるとわかってきているらしい、、、。それが本当の事ならあまり賛成できないかな。
医学的な意味からいうと、親族以外の代理は母容認されるべきではないのかも。
まだ、はっきり統計が取りきれているわけじゃないみたいだから、なんともいえないけど。赤ちゃんの命も、母体の命も金で買える資本主義って本当に複雑だなあ、、、。
名無しさん
私は違和感を感じる。あくまで個人的意見。
そのまま
お金で命が買えるとは思わないけれど
それに、近い問題が ある。
出産にかこつけるまでの金銭の余裕から
生まれてから、育つまで自分が高齢でも教育費には
潤沢にある・・・
「一般」と呼ばれる社会では、選択肢すら与えてもらえないのが現実。
名無しさん
自然妊娠・出産と同じで、代理母が死亡するリスクも当然あり、既に死亡事例も複数あります。
子どもを持つための方法は色々あるけれど、「自分のために他人(代理母)の命をかける」という点が他の選択肢と異なる所です。
名無しさん
代理出産肯定の人が沢山居てゾッとするのが私の本音
これは幾ら本人達が納得済みでもビジネスにしてはいけない事だと思う
名無しさん
代理には違和感がある。
子供がほしいのはわかるが。。。
名無しさん
欲しいのはわかるし!
おめでとうととおもうけど!
どこかお金持ちのエゴとも思ってしまう!
ごめんなさい。
出来なくて諦めてた夫婦!悲しいけどやっぱお金かな!
シルバーサムライ
生命が誕生した事自体には祝福したいと思いますが、代理母には賛成できません。お金持ちが貧乏人に産ませて、子供を連れ去っていく倫理について考えてしまいます。
名無しさん
お金があればなんでも出来る。。。
774
大変喜ばしいが、こういうケースの国籍取得の法整備は出来ているのかな。
浅薄な知識だと父親は有村氏で父親にはなるが、
母親は丸岡さんにはならず、有村氏は出産した代理母の子を認知する形で、お子さんは日本国籍を取得、
丸岡さんは戸籍上は継母になるのかな?
名無しさん
まず思うのは、本当のお母様のお身体ですね。丸岡さんにとっては幸運なことでしょうが、こんな高リスクなビジネスはやめた方が良い。
mur★★
この選択の善悪を論ずるつもりは毛頭ない。だけど日本では子ども=実子という概念が強すぎる。自然分娩>帝王切開>代理母>>>>>養子という感じ。女性の最高の幸福は子供を産むことで、それがダメならせめて受精卵だけでも自前?ってとこかな。どうしても子供を持ちたいなら養子という考えは昔からあるのに、現代の日本では自分が生んだ子じゃないとダメ!っていう人、特に女性が多い。
いろいろなライフスタイルをもっと大らか?に認めるようにならないと、結局日本社会が息苦しくなるのでは?
名無しさん
うーん。人それぞれの価値観でいいとおもうんだけど大々的に発表して祝福ムードにされるのは、ちょっと抵抗がある。
だって、こんなことまでして、子供を産み育てるって、それ一択なのかな。
自分の子孫を残すというのではないほかの生き方も、祝福されるべきってしてくれないと、眺めてるの辛い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする