「直虎」高評価でも、歴代ワースト2位の平均視聴率12・8%はなぜ! 

女優の柴咲コウ(36)が主演を務めたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜後8・00)の最終回(第50話)が17日に10分拡大で放送され、平均視聴率は12・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。全50回の期間平均は12・8%だった。昨年「真田丸」の16・6%に及ばず、2015年「花燃ゆ」の12・0%、12年「平清盛」の12・0%に次ぎ、数字としては歴代ワースト2位。視聴率は苦戦したものの、“無名”の主人公に挑んだ脚本家・森下佳子氏(46)の作劇や、柴咲をはじめ、高橋一生(37)らの熱演が視聴者を魅了し、高く評価された。

初回は16・9%。これが番組最高となった。6月以降は11~12%に下がり、第31話(8月6日)は10・6%と、第17話(4月30日、11・0%)以来、自己最低を更新。その後は10~13%の間を推移した。

大河ドラマ56作目。男性の名で家督を継ぎ、戦国時代を生き抜いた女性城主・井伊直虎(柴咲)の激動の生涯を描いた。脚本はNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で向田邦子賞、橋田賞に輝いた森下氏。TBS「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「JIN―仁―」「とんび」「天皇の料理番」などで知られ、初の大河脚本。演出は渡辺一貴氏、福井充広氏、藤並英樹氏が務めた。

高橋が演じた小野政次が第33話(8月20日)で磔(はりつけ)の刑に。壮絶な最期を遂げ、インターネット上には“政次ロス”が広がり、異例の追悼CD「鶴のうた」が緊急発売された。また、名作映画などをパロディーした毎回のサブタイトルも話題になった。

最終回は「石を継ぐ者」。本能寺の変によって信長(市川海老蔵)は討ち取られ、直虎(柴咲)の手助けによって家康(阿部サダヲ)は無事、三河へと戻る。明智(光石研)が京を追われたと聞いた直虎は、龍雲丸(柳楽優弥)と別れ、堺を後にする。井伊谷に戻った直虎は保護していた明智の遺児を逃がそうとするが、万千代(菅田将暉)はその身柄を徳川に引き渡すよう要求する…という展開だった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00000082-spnannex-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
内容を相対的にみたら近年の大河の中でも良かった方なんだろうけど、真田丸が(端役まで魅力的に描いたり)良すぎたから期待値も高くなった分、その反動も大きかっただろうな…。
途中から盛り返したけど序盤の低視聴率が平均化すると足を引っ張ったな…。
名無しさん
早く見たかったので、18:00~のBSで視聴した。
途中で涙腺が決壊してしまったので、気を取り直して20:00~視聴した。
陸王が終わった後、録画でもう一度見直した。
個人的には久しぶりに最初から最後まで見届けた大河。1年間ありがとう。
名無しさん
直虎の死を伝える書状を見た時の、之の字の表情がなんとも切なかった。
元服のシーンでは六左と同じく泣けました。
名無しさん
視聴率の話…興味ないです。
自分は毎週楽しみに見てました。
名無しさん
今回の大河は面白かったけどなぁ。。
朝ドラがあんなんで視聴率が高いっていうことは、
如何に視聴率が適当かということが分かる。。
名無しさん
視聴率ってほんとにあてにならないんだなぁ。
普通に面白かったしレベルの高い大河だったよ
名無しさん
大河はBSと分散するからね。真田丸もそこまで上がらなかったし。
何より面白かった!真田丸と2年続けて面白い大河が続いて、うれしい限りです。(その前は脱落)
直虎は納得してあの世に行ったみたいだったけど、見てるこっちとしてはもうあと少し、頑張ってほしかったな、まだまだ見ていたかったなという気持ちです。
直虎が死んだ時より、死んだあとのみんなの表情に泣かされました。
ずっと裏方だったけど、皆の心の中での存在感の大きさが、それでありありとわかりました。
総集編、楽しみにしてます。
名無しさん
視聴率なんかあてにならない。
名無しさん
ワースト2位じゃないじゃん
名無しさん
いつも録画して見ていたけど面白いドラマだったと思う。フィクション要素が強くて今までの大河と違った感じで良かった
pek*****
名無しさん
視聴率の話もういいわ
ただでさえBS、地上波、再放送で見る時間が分散される作品
私も時間がある時にじっくり見たいから録画だし
名無しさん
視聴率がいかに当てにならないかの見本。
作品としては、ここ10年の大河の中でも、トップランクの出来だと思った。資料のすくない人物で、ここまで話を盛り上げたのは、脚本家に力が有った証拠。
最後の1か月は話が終わってるのに、惰性で続けることの多い朝ドラに比べても、最後までだれることが無かったのは偉い。
名無しさん
直虎の死に際もメルヘンだった。
とりあえずは1年間なんだかんだで観られた。
海老蔵の織田信長が魔王で個人的にはいい味出てたと思う。
名無しさん
個人的には真田丸より格段に面白かったけどねー。
大河は毎週録画して見てて、真田丸もそうだけど、途中どうしてもマンネリして録画が溜まっていく。
でも今回は久々に毎週待ち遠しかった。柴咲さんはじめ、みなさんお疲れ様でした!良いドラマでした!!
名無しさん
地元はとんでもない事になりました
大河では少し前に功名が辻で掛川が盛り上がったけど
大河の威力は凄い
名無しさん
BSもあるし、過去の視聴率と比べるなら合算で比べるならしないと。NHKは時間ずらして当日二回放送なのだから。話は面白い方だと思う。尻つぼみではなく尻上がりな感じで
名無しさん
丸の時はBSの視聴率も出てたはずだけど
直虎では出さないんだ?
名無しさん
視聴率は関係ない。極端かもしれないけど、個人が観て面白ければそれでいいと思う。自分の家族はあれほど評判のよくなかった「平清盛」は面白かったと言っている。視聴率は関係ない。
自分は来年の大河は個人的に西郷さんより島津義弘を題材にしたものが観たかった。
名無しさん
半ばまでは直虎の奮闘が面白く、途中からは徳川の奮闘が面白かった。阿部サダヲさんはじめとする徳川チームは、ほんっと良かったです。直虎が亡くなったのは残念ですが、このまま”徳川家康”を視たいものです。
名無しさん
視聴率が全てではないと思うけど、時々なんでこんなつまらないドラマが高視聴率なんだろ?ってのもあるし。
自分的には直虎面白かったし歴史の勉強にもなって良かったと思う。
感じ方は人それぞれ違う。
謎ズラ謎ズラ
大河も長いから題材となる歴史上の人物を探すのが難しいんだろうなぁ。
「花燃ゆ」や「直虎」は、大河になって初めて知ったって人も多いと思う。
有名な歴史上の人物よりは、「見よう」っていう気持ちが低くなってはしまう。
平清盛が視聴率が低かったのは、画面が全体的に暗かったから?
来年は有名人の「西郷隆盛」だから、よほど話や演出が酷くなければそれなりの視聴率があるのでは?
名無しさん
一年通して見て、こんなに心に残った大河は初めてでした。
直虎達が守ろうとした物が井伊に受け継がれ、また直虎も天国では待っていた皆と会えて、良い最終回だったと思います。
いつも録画で見ているのですが、ここ3ヶ月分は消せないでいます。
名無しさん
正直、面白かったですよ。
真田丸の後番組だったのが響いたのかな。
名無しさん
結構おもしろかった。家康像が意外だった、あんなに頼りない殿だったのかね。ほとんど欠かさず見てました。ありがとう。
名無しさん
ほとんど、史実がない主人公で、色々と手探りの中
個人的には、非常に印象に残った大河となった
大変満足しています
真田丸の直後で、同じ役名をこなす役者の方々は、ご苦労なされたのでは?
直虎のラストの方が、真田丸の最初の方に繋がる話が多くて、なかなかファンタジックだったね
名無しさん
>2015年「花燃ゆ」の12・0%、12年「平清盛」の12・0%に次ぎ、数字としては歴代ワースト2位。
この場合は3番目だから3位じゃないか?
それはともかく、花燃ゆはダメだったけど、清盛と直虎は評価低いのは残念
天地人とか江とか同時代を描いていてももっとダメと感じたのに…あっちのほうが視聴率高いんですよね
名無しさん
NHKは公共放送で民法と違うんだから視聴率を気にする必要はないと思う。
視聴率を気にする民間放送にして、受信料の強奪はやめるべきだと思う。大河ドラマも観たい人だけが契約で良いのではないのでしょうか?
名無しさん
真田丸よりおもしろかったと思うけどね
個人的な意見だけど
真田丸は最終回はダレたけど、今回は描ききった
あとタイトルやら最後なんか茶目っ気たっぷりであんま真剣に見すぎないでねって脚本家の照れみたいなのもよかった
映像というか構図が素晴らしく小道具やら照明の当て方奥行きの出し方とか大変よかったと思います
真田丸は大坂城の武将が集まる広間がしょぼくてあれが残念だったんだよな
いろんな学説なり逸話なりを調べて脚本を書かれて、さらに現代に投影できるような話に仕立て上げた手腕に感服いたしました
あんなことこんなことがネタフリだったとは思いもしませんでしたわ
すべてのスタッフの仕事が素晴らしかったと思います
ほんとうにありがとう、そしておつかれさまでした
名無しさん
なぜ視聴率に反映されないのか不思議だ。ここ数年でも毎回楽しみに観ていた大河ドラマ。大河ドラマというより、ホームドラマ、恋愛ドラマとして観ても楽しかった。色々チャレンジされた意欲作だと思います。録画して観ている世帯が多いのでは。実際の視聴率はもっと高いでしょう。周りでも毎週楽しみにして観ている人いましたよ。この大河の視聴率が低いのなら、視聴率計測システムを見直すべきですね。
名無しさん
決して内容は悪くなかったと思うけど男女差別とか関係なく女性を主役にするのはもう難しいんじゃないかな。
男性の歴史上の人物より資料が少ないし初期の創作部分はかなり微妙だったから次からはしっかりと資料が残っていてもっと歴史を再現できるような人物を主役にしてほしいと思う。
名無しさん
一応毎週観たけど、面白かった回とそうでもない回があったな。
全体的に脚本やキャストは良かったけど、制作費が少ないのか、セットやエキストラがショボかった。
最終回もお大の方がおかしな所から現れたりして、演出が雑だったな。
名無しさん
そんなに悪くはないと思う。ただ歴史ドラマは難しいなぁと思った。いっそ、海音寺潮五郎とかあの時代の本に戻してやってみたら意外と新鮮に感じるかもしれない。
名無しさん
最初から井伊直政を主人公にやってたらもっと視聴率上がってたよ菅田将暉主演なら絶対に良かった。詰めに詰め込み過ぎて海老蔵信長の本能寺も雑過ぎたね。
名無しさん
家康に手紙が届き家康が万千代に直虎か亡くなった事を知らせた時
泣いてしまった、1年間しっかり見ましたお疲れ様でした
名無しさん
『直虎』大好きで全て観ました。視聴率、もうやめませんか?これほどまでの選択肢があり、それ以外にも観ることのできるものが多種多様の時代に意味がありません。個人的には自分が観たいから、好きだから、気になるから。それだけです。
名無しさん
録画したものを先程見終え、おとわが死んだシーンからは、涙が止まりませんでした。やはり、有名な人物の話だったりするとそれなりに視聴率も上がるものなのかなと思います。大河ドラマは見逃してしまうと、もういいやってなっちゃう事もあるし。私も今回直虎を見始めたのは、地元が舞台だったのがきっかけでした。そこからはハマって毎週欠かすことなくでしたが。やはり「坂本龍馬」とかの方が有名だったりするから見るきっかけにはなるし、それが視聴率にも繋がるのかもしれないけれど、どの作品もやはり素晴らしいものがあって、直虎を見続けてよかったなーって今は思います。地元の歴史も知ることが出来たし!
それを視聴率で評価されてしまうのは、寂しかったりもしますが…それでもたくさんの人が見て、感動された気持ちは私も一緒だと思っています。
名無しさん
ずっと最低視聴率と叩かれていた1994年4月?12月放送の花の乱が、ここ5年で一気にワースト4位まで後退した(さらにワースト6位に2013年の八重の桜が)。
正直言って、最初の3分の1位つまらなかったからなあ。それで途中から見なくなった。そこが影響したな。
ただ、最近の大河ドラマはBSで先に見るから地上波は見なくていいもん。そりゃ昔に比べて視聴率は落ちるよ。昔のBSでの放送時間は22時45分からだったから地上波見る人多かったでしょ。早く見たい人には悪いけど、視聴率云々言うなら、昔みたいにBSでの放送時間を22時45分からにすれば?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする