【大活躍】ブルゾンちえみ「自分を追い込むことが嫌いじゃない」、1年を総括!

ネタはもちろん、『24時間テレビ』のマラソンランナー、ドラマ出演など、今年目覚しい活躍を見せたブルゾンちえみ。オースティン・マホーンの曲に乗せた“キャリアウーマン”ネタの「35億」は、流行語トップテンにも選出された。そんなブルゾン、現在は「Royal Flush」という新ユニットも組み、さまざまな洋楽アーティストのミュージックビデオをカバー。毎回大きな話題を呼んでいるが、彼女が洋楽や海外MVを選ぶ基準とは? 今年の活躍ぶりとともに、意外な“ご縁”を明かす。

◆自分を追い込むことが嫌いじゃない、しんどいほど「経験値が上がる!」

――2017年のご活躍は目覚しかったですが、芸人としてデビューしたときに、今の状況について想像できたでしょうか?
【ブルゾンちえみ】いや、できてなかったですね。たとえばテレビに出ることができたとしても、徐々に…という感じだと思っていたので。こんなに、1年の間にいろいろやらせていただけるとは、想像もしていませんでした。

――流行語トップテンにも選ばれた「35億」というフレーズに対する思いは?
【ブルゾンちえみ】単なる数字ですよ(笑)。私のギャグでも何でもなくて、2016年10月頃の地球上の男の数ってだけです。

――今年はネタ以外にもたくさんのことに挑戦した年だったと思います。連続ドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)では主要キャストのひとりにも抜擢されたり、『24時間テレビ』(日本テレビ系)でチャリティーマラソンランナーを務めたりと、キャパオーバーなときもあったのではないかと。
【ブルゾンちえみ】そうですね。でも私は、もともとエンタテイメント全般、どれもとても好きなんです。お笑いも音楽も、お芝居を観るのもやるのも好きで、いろいろ学べる養成所に入っていたくらい。芸人としてデビューさせていただきましたが、結果的にさまざまなことをやれたことは、本当にうれしかった。音楽面でも、アーティストの方しか出られないようなステージでオースティン(マホーン)と一緒にパフォーマンスできましたし、いろんなジャンルに関われて、2017年はとても充実していました。

――この1年、笑わせていただいたり、ときにハラハラしながら観ていました。
【ブルゾンちえみ】私、M気質というわけじゃないんですが、自分を追い込むことが嫌いじゃないんです。マラソン、陸上もそうで、しんどければしんどいほど、「それだけ自分の経験値が上がる!」っていう喜びが強くなるんです。

◆外国人の芸人・コーディーが、最初に日本に来たときに財布をなくして…

――ブルゾンさんのネタにより、オースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」の人気が急上昇しましたが、現在はRoyal Flushというユニットで洋楽MVのカバー映像を発表しています。この活動も、昔からやりたいことだったのでしょうか?
【ブルゾンちえみ】やりたかったです! 昔のノートや日記を見ると、「海外のミュージックビデオみたいな映像を撮りたい」とかって書いているんですよね。でも、どうやったらできるのかわからないし、専門の人の知り合いもいなかった。今の状況になってはじめて、協力してくださる方と知り合えたので、夢が叶ってうれしいです。

――ご自分からスタッフさんに提案されたんですか?
【ブルゾンちえみ】いえ、後輩の外国人の芸人・コーディー(Cody)が、ただ単に趣味で、プライベートでやろうよって言ってきたんです。彼は最初に日本に来たときに、財布をなくして結構大変な目に遭ったそうなんです。でも、そのときに助けてくれた日本人が、映像の監督をやっていた人だったんですって。そんなことがあったので、コーディーは私が海外のMVが好きだと知って、声をかけてくれた。全部、たまたまのご縁でやれたことなんです。

◆ネタは曲がないと作れない、音楽でインスピレーションを得るタイプ

――洋楽は以前からずっと好きだったんですか?
【ブルゾンちえみ】洋楽にハマッたのは、ここ数年ですね。ただ、昔から音楽は好きで、高校時代は吉田兄弟のCDを全部買ったり、K-POPにハマッたりしていました。

――キャリアウーマンのネタは、「ダーティ・ワーク」という曲ありきで浮かんだんでしょうか。
【ブルゾンちえみ】そうです。私、ネタは曲がないと作れないというか、音楽でインスピレーションを得るタイプなんです。芸人さんはみんなそうだと思うんですけど、頭の中では、常にネタになるものはないかと探している。私の場合は、それを思いつくのが音楽を聴いているときなんです。「ここでこんな動きをしたらおもしろいな」とか、「こんな音で登場したいな」とか。MVも、もともと観るのが好きなんですよ。どの映像をカバーするかは、曲の人気は関係なくて、自分がワクワクするかどうか、仲間と一緒にやって楽しいかどうか。それだけです。なので、これからも音楽はずっと聴いていきたいし、いろいろ勉強もしていきたいですね。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000320-oric-ent

気になるネットの反応は

名無しさん
ひと時の人気かもしれないけど、よく頑張ってると思う。なかなかできるものじゃない
何年下積みをしても売れない人からしたら、
たった二年でこんなに人気がでて
「何が努力や運がいいだけだ」と思う人も多いと思う
それでもドラマでたりマラソン走ったり
Mステでたりと活躍の幅がどんどん広がるのは
彼女のカリスマ性・才能があってで
ブレイクは必然的だったのかもしれない
*****
いつかの生放送で中継先にブルゾンとwithBがいて、スタジオからブルゾンの都合悪いことをチクチク言われた時に、ブルゾンがわざと電波が悪くて聞こえないふりをしてて、二~三度そのくだりをやったら、後ろのwithBが本気で聞こえてないのかと心配してブルゾンに「こう言ってますよ」って教えてあげてたw
「聞こえとるわ!わざとやってんねん!」ってブルゾンに怒られてたけど、見てるこっちも「withBお笑い分かってんのかな」って心配になった^^;
名無しさん
頑張ってるのもわかるが、きっと運もいい子なんだと思う。
名無しさん
正月の深夜に見た面白荘でまさかこんなに売れるとはあの時思わなかったなぁ。
名無しさん
良くも悪くも来年の今頃が楽しみですね。
uiuimimimi
テレビをはじめとしてマスコミが商売のために毎年新しいお笑い芸人を神輿に乗せるだけ。本人の実力は。。。。「芸人」という名称もやめた方がいい。
名無しさん
いい意味での経験、悪く言えばしたたかさがない。一気に人気が出た故のことと思うのでやむを得ない。温かい目で見てあげたい。変に芸能界ズレすれば埋もれてしまうことになりかねない。当然、ねたみや誘惑もある。対応次第では今後の芸能生活に支障がでるので注意を。
名無しさん
頑張ってるのは分かるんだけど、TVやマスコミの持ち上げ過ぎの感じ。イマイチ女芸人の域には行っていない。
突っ込まれた時や、急に振られた時の返しが悪いし、遅い。
何か言わなくては!?のバタバタ感が抜けない。
no1rinsama
すぐいなくなると思ったけどドラマでも演技わりと評価されてたし走ったりもしてたしホント一年中活躍してたね
no****
名無しさん
バラエティで生き残るなら同系統の渡辺直美や柳原可奈子ぐらい芸達者にならないとすぐ飽きられるよ。
芝居がそこそこ出来てもそんなにドラマや映画の需要もあるわけじゃないし。
最近は背伸びし過ぎ感が否めず、観ていてハラハラする。
名無しさん
キツいメイクで飽きられそう。
鬼奴さんもメイクやめたよね。あれは正解だったと思う。
名無しさん
芸人て、すぐに本業から離れてしまうね。
名無しさん
行列相談所とか月1で出てるけど、パ○チラとかで視聴率取ろうとしているのだろうか?実際2回ぐらい見えたけど、、、
名無しさん
何か嫌味がないし好感もてる。
最近ネタ以外でもよく見かけるし、地味に生き残りそうですね。
名無しさん
え?っと、この人のネタは35億のところで笑うんですか?
何が面白いのか分かりません。
言いたい放題オヤジ
今年売れたのは
24時間テレビのランナーとしての
論功行賞にあずかっただけの話。
全然面白いとは思わない。
来年は仕事が激減して
字義通り追い込まれると思うがな。
名無しさん
ブルゾンよく目にする1年だったね。
が、女芸人No.1とか決めるくらいならブルゾン以外にも平等にチャンスやればいいのにと思う。
特に日テレ。
ブルゾンはもっと芸を磨け、使われている割りに実力が伴っていない。
名無しさん
本人には気の毒だが、誰かが仕掛けてブームらしきものを作っただけ。
彼女がやっていることは芸でもないしセンスもユーモアもアイロニーも感じることができない。半年後には、「35億」も「ダメヨーダメダメ」とおなじ道をたどるだろう。
typeK
名無しさん
勢いがあったのは最初だけ。後はネタがパクリがばれて新たなネタが作れず、フリートークはダメ、事務所ゴリ押しでなんとかここまで来た感じ。来年は…どうかな。
名無しさん
嫌いじゃないけど飽きられるから正直来年は厳しいと思う。一世を風靡してなお飽きられてないって林先生くらいじゃないかな。
名無しさん
この人の良さが理解出来ない
名無しさん
不覚にもこの写真に興奮してしまった。。
名無しさん
すごく頑張られてますね。
最初はあまり好きではありませんでしたが、最近は好感が持てます。
名無しさん
トーク力が無いからな
from*z*to*a
おもしろ荘で、今年の初笑いがブルゾンだった。
来年は、キャリアウーマン以外のネタも見たい!!
あと、ナレーションとか合いそう。
名無しさん
芸人というよりタレントに近い芸人。
このままもっといろんなことに挑戦してほしい。
名無しさん
追い込むのが好きな体型ではないよね。
f51*****
名無しさん
私の周りでは特にファンらしい人はいない。かく言う私も然り。露出は多かったが、別段大物女芸人とは思えない。所詮メディアで生き残るのは、芸より話術。芸は露出のための手段でしかないからな。
土下座の神様
この人も一発屋だと思う。
今のうちに投資しといたほうが身のためだ。
名無しさん
ワタナベの強さを見たね。
名無しさん
別にたいしたことしてないよね?(笑)
名無しさん
よく頑張ったと思う。もう、いいかな。
来年はゆっくり休養を取って。もう見なくても大丈夫だよ
名無しさん
じゃあ、なぜ痩せない?
名無しさん
芸の見せ方とか世界観とかを創るのが上手
わかりやすい世界観が若者に受ける理由だろうね
一昔前でいう春日の女版って感じ
名無しさん
話題がなくなると、すかさずヤフーニュースに提灯記事&上げコメw
もう芸もないのに出ないでほしい。
この人、自分を芸人と思ってない上からな感じが凄く嫌。
声優や女優にシフトしようとしてるのも見え見え。やめてくれ。
名無しさん
もうネタ以外ではメイクを落としても良いと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする