スポーツ

イチロー 国民栄誉賞3度目も辞退!極めて大正解!

更新日:

先月末に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチローさん(45)が、政府が授与する方向で検討していた国民栄誉賞を辞退すると伝えていたことが4日、政府関係者への取材で分かった。固辞するのは3度目。理由は明らかになっていないが、今後も野球界に関わっていく強い意思を示したものとみられる。「令和」時代を迎える中、受賞第1号が期待されていた。

【写真特集・イチローの軌跡】弓子さんとの2ショット、愛工大名電、オリックス時代の写真も

イチローさんは日米通算4367安打、10年連続200本安打、メジャーリーグのシーズン最多安打記録を更新するなど野球界で輝かしい実績を残した。

政府はこれまで小泉内閣時代の2001、04年の2度、国民栄誉賞を打診したが、イチローさんは「野球生活を終わった時に、もしいただけるのであれば、大変ありがたい」などと固辞していた。

先月22日の引退会見を受けて、菅義偉官房長官は同日の記者会見で「多くの子供や野球ファンに夢と希望を与え続けてきたスーパースター。これまでの活躍は素晴らしいものであり、国民にそういう声があることは十分認識している」と述べ、授与する方向で調整していた。【中澤雄大】

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00000003-mai-base

スポンサーリンク


気になるネットの反応は

 

名無しさん
与えなくても、僕らの中では十分国民栄誉賞です!
名無しさん
>「野球生活を終わった時に、もしいただけるのであれば、大変ありがたい」などと固辞していた。

現役生活は終わっても野球生活はまだ終わっていないしね。

joininarmy
柄じゃないと思ってるよ。多分。
そうとも言えないから、断る文言は結構念入りに準備したに違いない。
嫁さんは、日本語のプロだしな。
この賞、権威低下していくだろうな。
そもそもが政権浮揚策でスタートしてるし、政権が恣意的に選考してるし。
一度対象になった野茂が引退した後は何らかえりみられることもなく過ぎている事を考えると、イチローももらうべき義務のような意識はないだろう。
名無しさん
国や政治家に自分の名前や功績を利用されたくないのでは。
野球以外のことにあまり関わりたくないのでしょうね。
名無しさん
3度も受賞を打診される事自体が凄いな。
それを辞退するイチローも凄い。
名無しさん
さすがイチロー。ますます好きになった。栄誉賞なんて形はもはや必要ないくらいスーパースターだからね。それよりイチローが次に野球界で何をするのかのほうが興味がある。
名無しさん
国民栄誉賞の受賞者は多いが、イチローは国民栄誉賞を受賞すると彼らと同じレベルにまで落ちるから貰う必要がないと思っていた。貰わない方が今後自由に生きやすい。
辞退した福本にも感心したが、これも良かった。安倍首相は授賞しすぎる。
名無しさん
勿体無い気もするけど、
イチローらしくて良いね。

イチローの凄さは国民が良く知ってる。
政治利用の国民栄誉賞よりも
それで良いと思う。

名無しさん
何だろうな…最近の安倍政権は、国民栄誉賞を使って、政権のイメージを良くしようとしている感が否めない。
政治家は政策で勝負するのが筋だろうに。
偉大なスポーツ選手を利用しようとするんじゃないよ。
政治とスポーツは切り離さなければならない。
色々な要素が絡むなかで、イチローさんの決断は尊重します。
名無しさん
現役を引退したけれど、野球に携わる仕事をなさりたいようだし、まだまだユニフォームを脱ぎたくないのだと思います。
イチローさんらしいこだわり、良いと思います。
名無しさん
どんどん言動がおかしくなって来ている受賞者を見るにつけ、受賞しなきゃ良かったのにと思う。
イチローは断って正解。
賞を断る方が、今や値打ちがある。
名無しさん
頑張ってきた人に頑張ってない政治家が偉そうに良く頑張ってくれたと偉そうにしながら与える賞
名無しさん
国民栄誉賞は基準が適当過ぎる気がする。
女子サッカーのW杯で優勝したなでしこJAPANが
団体で初受賞したけど、野球とソフトボールの
除外が決まっていた北京五輪かで、最後の最後で
アメリカを倒して金メダルを獲得した女子ソフト
ボールのチームにはそんな話無かった気がするし。
スケートで五輪連覇した羽生選手は受賞しても
柔道で五輪3連覇した野村選手は現時点で予定無し。
競泳の北島選手とかも貰ってておかしくないけどね。
名無しさん
人気を取ろうとする政府に利用されなくて、安心した。
賞がなくても、イチローがすごい選手であることは十分記憶に残る。
名無しさん
スポーツ選手の国民栄誉賞の授賞資格を国民は、世界記録や五輪や世界大会での優勝者に世界(海外)で長年の功績が認められた人にという解釈をしていたのに、そうでは無い方にも授賞させてしまったから前にも増して自民党の政治家の支持層への人気取り=国民栄誉賞に価値が下がったのは言うまでもない。
鈴木一朗氏は、自分なんかではなく他に貰うべき人がいると思っているのも辞退の理由にあるのだろう。
国民にとっての国民栄誉賞は、自らをかえりみず他人の為に行動をした人、例えば東北震災時に自らの危険をかえりみず防災無線の放送を続け亡くなられた女性の方など人間として日本国民として尊敬出来る人にご存命でなくても与えて欲しい賞であってほしい。
名無しさん
国民栄誉賞を断ったのは、立ちションもできなくなると断った福本豊とイチローだけ。昭和と平成を代表するリードオフマンが2人揃ってというところが野球の面白さ。
名無しさん
参議院選挙が7月にあるので、自民党としてはその前にイチローに受賞して欲しかったと思う。
名無しさん
イチロウの堅実さが出た感じ
国民栄誉賞自体がチャラけた感がありますもんねぇ
賞の品格維持からして人気だけで上げるのもいかがなもんかと思います
匿名だから言えること
そもそも国民栄誉賞って、誰の動機で、誰が得するのか?
授賞する側(時の政権)に尽きる。
受賞する側は、生涯~末代にわたりセレブ生活が保障されるわけじゃなく、オークションで売却しても何億みたいな値がつくわけでもない記念品を贈呈されるだけの話。式典や挨拶に引き回され、合間のメディア対応で煩わしいばかり。そんなことするヒマがあったら、トレーニングや身体のメンテナンスなど日々のルーチンを守りたいはずだ。
本人にしてみれば、今さら栄誉を称えてもらうのは余計なお世話。賞なんて形がなくても、現役最後の試合で球場に来た人達からの歓声で十分なのだろう。
名無しさん
信長は、与えると言われた、高位の官職を、常に、丁重に辞退し続けた。そこには、「舞い上がってとびつかない」美学と、「受けることで与えた者の下方につく」ことを嫌った考え、があったはず。 ほとんどの人は素直に嬉しそうに大臣などから国民栄誉賞をもらっているが(実態は時の内閣に利用されてると感じる。下賜するほうが上だから、与える方の人気取りになりかねない。)、彼が2回辞退したのがカッコイイと思っていた。でも今度はさすがに受けるかなと思っていたところ、辞退と聞いて、感じていた以上の本当に素晴らしい男だと思った。
名無しさん
イチローは国民栄誉賞に値する人。誰もが思うでしょう。
引退の翌日から授与すべきと政府内から出ていた話で政治の道具にされるんで辞退して欲しいと願っていたけど、やっぱりイチローらしいね。
国民栄誉賞を授与した昔の人を見るとそれなりには価値があったけど、最近はなんでもかんでも有名になれば与えるって感じで価値が低下しているように見えるね。それに安倍のパフォーマンスに乗って欲しくないね。
懐かしき五百円札
何となくそうなると思っていたし、イチローはそうしてくれるだろう。という期待があった。「引退した時に改めて受け入れる」というのも、彼のリップサービスだろうと思っていた。
国民栄誉賞というものは、所詮お飾りに過ぎないし、国民が直接投票した物でもなく、政府、国が独断的に恣意的に決めた賞にしか過ぎない。昭和の頃に比べて、平成に入り乱発して、個人的に対して凄くないような人にも与える賞になり下がった。大体、手塚治虫が受賞していない時点で、頓珍漢な賞だ。
近年は、こういう乱発状態だから、逆に受賞する事で本人の功績が軽んじられたりする状態なのかと思う。
逆に、イチローが固辞した事で、自分の功績はこの程度の賞にはとどまらないし、政府に恣意的に決められたくない。自分の価値は自分で決める。
という、名実共にアメリカナイズされた独立自治の精神が培われている証拠なのかもな。
偏屈爺さん
国民栄誉賞は一種の差別から始まった。
世界的な打者王貞治さんの努力と実績に対して、勲章をとの声が国内からかなりな声が上がってた時に、時の自民党政権は台湾国籍のままで永住権の王貞治さんへの勲章授与を嫌がり、代わりに作られたのが国民栄誉賞。
謙虚な王貞治さんは常に国民意識が強く、授与を承諾されたのが第1号となった。
王貞治は実は今でも台湾国籍のままで日本では永住権で居住されている。
それを異常な者が王貞治の奥様の墓を暴いて遺骨を持ち出して行方不明のままになっている。
王貞治さんは痛く悲しみつつも、奥様は常に心の中に生きて居るとしか思ってないようだ。
王貞治さんの奥様は生粋の日本人である。
近年春、秋の受勲を見てると欧米の外国人へも勲章授与を行なっているが、王貞治さんへの勲章の授与の声は未だにないままである。
イチローが最も尊敬してる方を聞かれた時に、即時に答えたのが王貞治さんだった。
名無しさん
確かにイチローは国民栄誉賞を受賞しても誰からも異論は出ないだろう。
ただ、イチローがどうのって事ではなくて、この賞の意味や価値が昔
と変わってしまっていないかと思うところもある。
昔は本当に国民に夢や感動を与えた人物に国民の支持があり政府が打
診する形だったけど、極端な話、現在は政府が雰囲気や国民も与えた
いと思っているであろう感で推薦しているような。もっと言えば政治
利用の影も見え隠れしている。
要は純粋じゃないように見えている点に辞退する人は感じているとこ
ろもあるのではないか。まぁ、そもそも本人の辞退っていうことがあ
って良いのかって気もするし。
そういう点でイチローは、まだ現役を引退しても野球に携わっている
という志半ばという考えを示しているので、今でなくても良いような
気もする。(ずっと辞退しそうだけど。)
名無しさん
国民栄誉賞の受賞基準を変える時期にきている。特にスポーツ選手は好成績を取った人に与えられているが、(例えば)【人間として】大きい貢献がある人を中心に候補者にしてはしてはどうか。今回で3度目も辞退された格好になったが、次に受賞候補となった人が貰いにくい。国民栄誉賞の値打ちも下がったものだ。
名無しさん
政府が影響力のある人に乗っかって人気とりするような賞だからな。授与基準も明確さを感じないし。政治利用されない!というイチローの信念だろう。
いま大流行りの忖度をすればこその辞退ですな。
文字通りに、栄誉を讃えるべき国民という意味では、イチローは間違いなく当確者だが。
まあ、政治家自らが賞の威厳を失墜させたことを反省すべき。
ただ、国民栄誉賞以上に国として国民を讃える賞はないしなあ。
まあ、イチローは、あべちゃんグダグダ内閣どころか、世界が讃えてるから十分だろうけど。
名無しさん
本人がいらないのならそれでいいと思う。
イチローが日本の誇りにはかわりない。
名無しさん
個人的にはメジャーで活躍した日本人に国民栄誉賞を授与するならまず野茂にして欲しかった。
年俸たったの400万でメジャーに挑戦したパイオニア。この挑戦をさせてあげた奥さんも凄いと思う。
野茂の成功があったから…。と思ってしまいます。
もっとも野茂の成功がなくてもイチローも挑戦したかもしれないが、野茂のおかげで金銭的不安はなく思いっきり挑戦できた事は否定出来ない。
名無しさん
イチローは社会を良く見ているし、考えも深い。
今じゃないと思う。
基本的に欲しいとも思ってなさそうなのもあるが、まだ野球でやりたいことがあるのだと思う。
それは相当困難で、反発もあるかもしれない。それをやり遂げてから、国民に(政府でなく)評価を問いたいのじゃないかな。彼にとってはまだ野球人生の途上だから自己も含めて評価は先なんだろうと引退インタビューの時、感じた。
名無しさん
打診してるってこと、拒否できるってことが賞の権威を下げてると思う。
なんかスポーツ偏重なのも気になる。
言うまでもないが、イチローの偉業と言ってもいい功績はこの賞の受賞基準からすると当然だと思うが、この賞貰ってもデメリットしか浮かばない。
名無しさん
もちろん名誉あることなんだけど、県や地域の表彰とかと違ってちょっと利用されてる感じありますよね。
スポーツを評価する団体とかでもないし、立派な人に寄ってって上から渡すようにも見える。うがった見方だなあと自分でも思いますが。
名無しさん
なんかイチローらしいな。政権の人気取りに利用されたく無い気持ちもあるのかもしれないし、野球生活はまだ終わってないんだぞ、という意思表明なのかもしれない。長嶋さんくらいの歳になってまだくれるというならもらっても良いか、ぐらいの気持ちかな。
名無しさん
国民栄誉賞とは政治色の強いものです。自分の功績が政治家に利用されるのを敬遠したかったかもしれませんね。イチローさんらしくてこれで良いと思います。
W124_love
イチローさんの対応が正しいと思うよ。長嶋さんの所までは納得出来るけどね。その後の対象者をみると現政権のイヤラシさを感じる
名無しさん
政府もイチローに国民栄誉賞を人気挽回を計ろうとしているが、イチローの性格が、分かってなかった。
又、国民栄誉賞を乱発すべきでない。あの人が受賞するなら、この人の方が受賞すべきと思うことがある。
名無しさん
国民栄誉賞そのものが時の政府の人気取りの材料になっているのは否めない。
勿論、その名の通りの権威ある賞であるのにはかわりは無いのだが、いかんせん選定基準も曖昧で先に誰かが書いていた金メダル3つの人がもらえなくて、1つの人が貰えてるとか、団体競技なら女子ソフトボールはダメで、サッカーは貰えるとか…全くもって意味が分からない。
だけど、野球のイチロー。競馬の武豊、将棋の羽生善治。この3人の天才をリアルタイムで見て、同じ時代を生きれた事に喜びと感動で心からありがとうと言いたいね。
時代は平成から令和に移り新しい時代に新しい天才が現われる事を今から楽しみにしています。
その候補が大谷君であり、藤井聡太君なのかな。。
名無しさん
本当の実力者ってのは名誉や栄誉に捉われなくても誰もが認めているのだからそれで十分ってところでしょうか、あの天才バッターの落合氏が名球会を辞退しているのにも似てますね。それに彼は日本のイチローには止まらず、世界のイチローだって自負があるのかも知れません。そもそもこの国民栄誉賞ってのはあの「なでしこ」あたりから賞の重みが薄らいだ気がします。なにせあの長嶋茂雄氏のほうが後ってことは、この賞の受賞基準は永年の実績ではなくその場々で決めている感が強いからです。

 

スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© YOSI 7 の気になること , 2020 All Rights Reserved.