エンタメ

タレント・三瓶、トルコ移住!サッカー長友の料理人見習いに!

更新日:

タレント、三瓶(42)がトルコに移住し、サッカーの同国1部リーグ、ガラタサライの日本代表DF長友佑都(32)の料理人見習いになることが26日、分かった。長友や妻で女優、平愛梨(34)と親交が深く、調理師免許を持つことから実現。長友の専属シェフ、加藤超也氏(35)に弟子入りし、第2子を妊娠中の愛梨を生活面でも支える。30日の離日を前に三瓶は「初めて人生をかけて行ってきます!」と芸人人生以上に?闘志を燃やしている。

芸能界屈指のサッカー好きで知られる三瓶が着ているユニホームは、長友が所属するガラタサライ…ではなく、イングランド・プレミアリーグのチェルシー。まさかの登場に仰天すると、「ガラタサライは持っていなくて…」と頭をかいた。

料理人転身のきっかけは、2016年6月から長友の専属シェフを務めている加藤氏が、トルコを留守にする際のサポート役を探していたこと。昨年11月に長友の妻、愛梨が、夫妻の“キューピッド”でもある三瓶に「こういう話があるよ」とオファー。長友からも「お願いします」と電話を受け、憧れの選手からの依頼に一大決心した。

福島県出身の三瓶は高校卒業後に上京し、調理師免許を取得。04年にテレビ朝日系「いきなり!黄金伝説。」の企画「1ヶ月1万円節約バトル」で優勝するなど料理の腕前は証明済みだ。

レギュラー出演するフジテレビ系「もしもツアーズ」(土曜後6・30)は30日の放送で卒業。芸人は続けるが、当面の芸能活動は全て休止し、30日の離日後は加藤氏のもとで食材の目利きや調理技術などを学ぶ。

初めての海外生活がトルコ・イスタンブールに決まり、「トルコはアジアなのか欧州なのか…」と不安顔。勉強したトルコ語はメルハバ(こんにちは)のみで、持ちネタの「三瓶です」のトルコ版も分からず。「ポケトーク(音声翻訳機)に頼ります」と開き直った。

森三中、黒沢かずこ(40)ら芸人仲間から「トルコ美人をつかまえてこい」と指令を受けたが、「日本人でもうまくいかないのに無理」と早くも白旗を上げた。

先輩のキャイ~ン、天野ひろゆき(49)らから贈られた包丁をもっていざトルコへ。得意料理はしょうが焼きだが、「トルコといえばケバブ、サバサンド、トルコアイスか…」と長友も驚く?メニューを妄想。契約期間は未定も、「クビになるまで…あっ、クビにならないように頑張ります!」と気合十分だ。

「向こうに友達がいないので、長友さんと愛梨ちゃん、見捨てないで!」と曇り空に叫びつつ、「22年のW杯カタール大会でシェフとして日本代表に帯同したい」と壮大な夢に突き進む。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000507-sanspo-en

 

スポンサーリンク

気になるネットの反応は

名無しさん
奥さんの平さんと仲良しなのでそれ経由だとすぐ思いましたが、それだけでなく、三瓶は、調理師免許を持ってたんですね、知りませんでした。
海外での出産子育てはストレスも多いと思いますが調理だけでなく相談相手にもなるし、三瓶本人のスキルアップにも繋がるし、ウィンウィンですね。
名無しさん
三瓶の処世術は見習うべきものがある。
懐かしき五百円札
42才?意外と年齢いってたんだな。
彼とほぼ同世代だが、この歳で、何かに挑戦するって中々できないことだと思う。が、芸人を完全引退するというわけではなく、あくまで席を空けておいての渡航で、ある程度芸人としての知名度と地位を固めた上でなのだから、余裕感はある。
仮にトルコで失敗しても、芸人の人脈は築いているのだから、また芸人に戻る選択もある。あるいは、トルコで味をしめて、この道で生きて行こうと思えば、帰国してトルコ料理店を経営するという道もある。元芸人が経営しているお店ともなれば、それだけで集客力もあるだろうし、芸人として限界が見えた頃の第二の選択にもなれる。
いずれにせよ、人脈というのは大事なんだなと思う。
ただ、他のコメにもあるが、嫁さんの料理の世話までする必要ないよ。召使じゃあるまいし。自分のごはんくらい自分で作りなさいって。
名無しさん
トップページでのタイトルを見た時は、テレビ番組の企画なのかと思いました。
長友選手やご家族をバックアップできるよう、頑張ってください!
俺の名は
芸人では売れないが、長友の料理人をしていれば何かと話題になるし、ある程度の安定した給料はもらえるし、いい考えだね。将来は長友がスポンサーになってなんかの店でも出すんじゃないの。
青ポチご苦労
長友クラスで料理人を二人も
雇うとか、すごい収入だな
名無しさん
ブレークしたとき、どうせ続かないと考えて貯蓄してたんよね。
地道に頑張って欲しいです
名無しさん
仲が良いなら雇わない方が良いかなー。
その関係が維持出来れば良いですね。
名無しさん
タレントとして収入はあまりないだろし安定収入の面では好案。ただ現役もそれ程長くはないだろう長友相手だと次の仕事も考える必要がある。元専属シェフの肩書きで以降も需要はありそうなので受けて正解。
名無しさん
芸人もどきより
料理人の方が似合ってます。
労使関係を混同しないようにね。
SSS
名無しさん
個人的には、賛成できないですね。
仲の良い友達と言っても、相手は未婚の男性。
長友が試合や練習している間も、嫁の隣にいるような存在になるので、心配にならないのかな。
当人同士は恋愛感情は無くても、長友自身は気分は良くないと思うのだが。
女性友達が結婚したら、相手の旦那さんのためにも、少しは距離を置く方が良いと思う。
名無しさん
海外で長期に生活してみることが出来るチャンスなんてそう多くの人が出来る経験ではないですよね。料理が出来、奥様の信頼も絶大で男性なのでボディガードも兼務できる人物なんてそうないですよ.双方にメリットがある話だと思った。でも一番は彼の人柄の良さだと思う。人柄の良い人は沈んだりしないよ。
名無しさん
長友夫妻に代わって子供の世話をしたりと身の回りのお世話も頼むだろうし、三瓶なら頼まなくてもやりそう。よっぽど現地のベビーシッターよりは信頼できるだろうし有難い存在になりそう。
ジャン
そうそう。調理師免許持ってるのに勿体ないなと思ってました。
ブランクを埋めるのは大変だと思いますがアスリートを食で支えるという大事な縁の下の力持ちの一翼を担えるように頑張ってほしいです。
きっと笑顔が癒される三瓶さんの如く人柄がよく出た温かい料理人になる事と思います。
そしていずれは西シェフの右腕となれるような存在にもなって頂けると同じ福島人としても嬉しいです。アスリートの大変さ、よく分かってるものね。
名無しさん
地元福島に戻ってタレント活動すると言ってたが、地元には既になすびがいて出演してるのを見たことがなかった
かといって東京ではあばれる君もいて、まともなレギュラーがもしもツアーズだけだったものな
長友選手の料理人見習いって、彼はあと何年プレーできるのかわからないけど数年だろうか、完全移住して現地で店開くってんならすごいニュースだけど、はっきり言ってここまで取り上げるほどのニュースではない
de
海外で心細い気持ちで子育てや、アスリートの夫を支えるのは、とても大変なことだと思うので、親友がそばでいてくれたら、それはそれは心強いと思う。同性ではない良き友というのも、かえって楽でいいのかも。
名無しさん
きっかけはなんでも良いが、自分で独立して料理人となれたら良いですね。やるなら芸人やめるくらいの決断はして欲しいけど
名無しさん
専属のシェフなんているんですね。料理の見た目・味はもちろんのこと、選手にあった栄養価や量、またそのご家族の分までいろんなことが必要なんでしょうかね。うちでは作り置きの晩御飯、発泡酒ですね。それでも十分幸せですが・・・。いい仕事するためにいいスタッフ必要ですね。それにしても、奥様、三瓶と長友選手の人柄が見えますね。。
名無しさん
チャレンジする人の側にいると自分もチャレンジしたくなるんだろうね。やった後悔よりやらなかった後悔の方が辛いだろうから、頑張って欲しいです。
名無しさん
もし、長友選手がトルコリーグから電撃移籍したら、
どうするのだろう・・・
名無しさん
長友の選手としての賞味期限を考えると、うまくいっても更に次を考えておいた方がいいのでは・・・。
名無しさん
どなたかが、「召使いじゃあるまいし」とおっしゃってましたが、
召使いも立派な職業ですし、彼が選んだ生き方なら、
それがいいとおもいます。
そのきっかけが、友人関係だっただけのこと。
彼のスポーツ選手専属シェフとしての成功に期待します。
名無しさん
自分の友人を雇用するのは、上下関係とか難しくなるから個人的には無理。金銭関係での繋がりがあると友人関係も壊れやすいから、この先長友夫妻が三瓶さんとどのように付き合っていくのか気になるよ。
名無しさん
友達の手料理をたまに食べるぐらいなら問題ないかと思うが
長友の選手生命もそれほど長くないので
ここは管理栄養士の資格をもった人を立てるべきです。
調理師免許は誰でも取得出来るがアスリートの食事を
提供できるとは思えない。
長友を一日でも長く応援したいので食も大切ですよ。
naisyo
友達のために自分の持ってる資格を生かす
うん、いいんじゃない
長友がダメになってもその経験は他で行かせるだろうし
名無しさん
最初見た時は、平愛梨好き放題だな・・と思ったけど、三平にとってはアスリートのシェフを経験できるのはすごい良い事だし、今後それ系の仕事や本出版など夢が広がる話だね
名無しさん
海外でトップアスリートの食事サポートは重要なお仕事ですね。
お子様も増えるし、チーム帯同だけでなく各国代表戦に出場される長友選手の留守を
料理人さんと料理人見習いさん二人で手厚いサポートは心強いですね。
トルコがえりの芸人さんもなかなかいないから
帰って来ても楽しい話が聞けそう。
名無しさん
調理の腕は勿論、栄養管理とかアスリートの食事なので学ぶことは多いと思いますが
トップアスリートの基礎を支えてください。

 

スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright© YOSI 7 の気になること , 2020 All Rights Reserved.